トップページ > iOS > iOS13、iPadOS、次期macOSの初のパブリックベータ版がリリース
2019年6月25日 07時34分

読了まで 239

iOS13、iPadOS、次期macOSの初のパブリックベータ版がリリース

Apple WWDC19 iOS 13
 
Appleは現地時間6月24日、iOS13iPadOSmacOS Catalinaの初のパブリックベータ版をリリースしました。

当初予定の7月から前倒し

Appleは当初、これらOSのパブリックベータ版について、7月にリリースすると発表していましたが、十分に安定していると判断、前倒しに踏み切った模様です。開発者向けページに書かれていた「今月後半(later this month)に登場するパブリックベータ」予告は、記載ミスではなかったことになります。

 
とはいえベータ版であるため、当然ながらバグや互換性の問題、性能面での問題があると思われます。日常的に使用している端末へのインストールは推奨されていません。

iOS13

世界開発者会議(WWDC 2019)で発表されたiOS13では、多くの機能アップデートと、新機能追加が行われています。
 

 

iPadOS

WWDC 2019では、iPadに特化したiPadOSが発表されました。
 

 

macOS Catalina

macOS Catalinaでは、iTunesが「ミュージック」「Podcast」「Apple TV」の3アプリに分割されました。
 
このほか、以下のような新機能や機能アップデート、機能変更が明らかになっています。
 

 
 
Source:9to5Mac(1),(2)
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる