トップページ > AirPods > 【WWDC20】iOS14など次期OS、Apple独自設計チップも!発表内容まとめ
2020年6月23日 05時46分

読了まで 512

【WWDC20】iOS14など次期OS、Apple独自設計チップも!発表内容まとめ

WWDC 2020 Tim Cook


 
Appleは、現地時間6月22日(日本時間23日)に開幕した2020年の世界開発者会議(WWDC 2020)基調講演において、次期バージョンとなるiOS14、iPadOS14、macOS Big Sur、watchOS 7、tvOS 14を発表しました。
 
ハードウェア新製品の発表はありませんでしたが、Apple独自設計のMac用チップ「Apple Silicon」が発表されました。
 
各次期OSはそれぞれ、開発者向けには同日よりベータ版の提供を開始し、パブリックベータ版は7月に、正式版は2020年秋のリリース予定としています。
 
▼ iOS14:ホーム画面にウィジェット表示でより自由にカスタマイズ可能に
▼ iPadOS14:ウィジェットや検索機能が強化、Apple Pencilがより快適に
▼ AirPods:デバイス自動切り替えに対応!Proではサラウンド機能も
▼ macOS Big Sur:標準アプリのデザインを刷新。コントロールセンター搭載など
▼ Apple独自設計のMac用チップ「Apple Silicon」
▼ watchOS 7:文字盤の共有、睡眠分析など新機能追加
▼ tvOS 14:Apple TVの画面のカスタマイズなどが可能に
 

iOS14:ホーム画面にウィジェット表示でより自由にカスタマイズ可能に

WWDC 2020 iOS14
 
名称はiPhoneOSになるとも噂されていましたが、次期バージョンはiOS14と正式発表されました。大きな変更点はホーム画面のカスタマイズ機能などです。
 
アプリアイコンやさまざまなウィジェットを好きな大きさで配置できるほか、ホーム画面の最終ページには、インストールしている全アプリを整頓して表示するアプリライブラリが追加されます。
 
WWDC 2020 iOS14 Widget
 
SiriもUIを一新し、従来の全画面表示ではなく、画面下部にアイコンが表示されるような形に変更されます。オフラインで自然な翻訳ができる翻訳アプリが追加されるほか、メッセージアプリではよくやりとりする相手をピン留めできたり、グループメッセージではインライン返信でスレッド表示も可能になります。
 
かねて噂されていたiPhoneが車の鍵になるCarKeyも発表されました。2021年製BMW5シリーズで搭載予定で、デジタルキーをメッセージアプリで送信することも可能だそうです。
 

  • 関連記事:【速報】iOS14/iPadOS14発表!iPhoneが車の鍵になる機能など追加
  • iPadOS14:ウィジェットや検索機能が強化、Apple Pencilがより快適に

    WWDC 2020 iPadOS14
     
    iPadOS14も発表されました。iOS14同様にウィジェット表示がアップデートされるほか、さまざまな標準アプリで新しいサイドバーへと刷新されます。写真アプリではドラッグ&ドロップでアルバムに写真を追加できるようになります。
     
    通話アプリでは、これまで着信時には全画面表示されていたのが、画面上部にバナー表示されるようになります(iOS14でも)。またホーム画面だけでなく、アプリを起動中の画面上から手軽に検索可能になるなど、機能が改善されています。
     
    iPadとApple Pencilの連携も強化されます。手書き文字がテキストに自動変換されるほか、フリーハンドで描いた図形が自動で認識されて整形されます。
     

  • 関連記事:【速報】iOS14/iPadOS14発表!iPhoneが車の鍵になる機能など追加
  • 関連記事:iOS14/iPadOS14の対応機種、iOS13/iPadOS13と同じ
  • AirPods:デバイス自動切り替えに対応!Proではサラウンド機能も

    WWDC 2020 AirPods Pro Spatial Audio
     
    iOS14、iPadOS14の発表とあわせて、AirPodsの機能強化も明らかになりました。iPhoneやMacといった複数のApple製品間で自動的に切り替わるようになるほか、AirPods Proでは、音に包まれるようなサラウンド機能「空間オーディオ」(Spatial Audio)が利用できるようになります。
     

  • 関連記事:この秋、AirPodsも進化!デバイス自動切り替え、サラウンド機能も
  • macOS Big Sur:標準アプリのデザインを刷新。コントロールセンター搭載など

    WWDC 2020 macOS Big Sur
     
    次期macOSの名称は「Big Sur」と正式発表されました。デザインを大規模にアップデートすることが明らかになり、iOS/iPadOS同様に、ウィジェット表示にも対応します。Safariも大幅にアップデートされ、ページ表示速度がさらに向上します。
     
    【2020/6/23 6:05追記】macOS Big Surのバージョンは、Catalinaの10.15から続く10.16ではなく、11.0であることが明らかになったため修正しました。
     
    Finderのツールバーがコンパクトになるほか、Macにもコントロールセンターがやってきます。ディスプレイの明るさや音量を簡単に調整できるだけでなく、ダークモードやNight Shiftモードにもスムーズに切り替えられます。
     
    Safari用の拡張機能もより充実し、Mac App Storeで拡張機能カテゴリーが追加されます。タブのデザインを刷新し、大量のタブを開いても内容がわかりやすくなります。Safariのスタートページもカスタマイズ可能になるほか、翻訳機能も搭載されます。
     
    WWDC 2020 macOS Big Sur
     

  • 関連記事:Apple、「macOS Big Sur」発表!Safariを大改良、全体を機能強化
  • 関連記事:macOS 11.0 Big Surは2013年モデル以降が対応〜対応製品リストを公開
  • Apple独自設計のMac用チップ「Apple Silicon」

    Appleが独自設計するMac用チップ「Apple Silicon」(Appleシリコン)が発表されました。
     
    WWDC 2020 ARM Mac Apple Silicon
     
    開発者向けキットとして、A12Zプロセッサを搭載したMac miniが提供されます。Appleシリコンを搭載した初のMacは年内出荷の予定で、今後新Macには2年をかけて移行するとしています。
     

  • 関連記事:Apple、初のApple製シリコン搭載Mac は年内出荷と発表
  • watchOS 7:文字盤の共有、睡眠分析など新機能追加

    WWDC 2020 watchOS7
     
    Apple Watch向けのwatchOS 7では、文字盤の自由度が向上します。文字盤の設定方法も刷新され、文字盤を共有することも可能に。App Storeでサードパーティ製を見つけたり、友人からシェアしてもらうこともできます。
     
    ワークアウトアプリでは新たにダンスが追加されます。アクティビティアプリのサマリーもデザインを一新し、各項目がより見やすくデザインされます。アプリの名称も、「アクティビティ」から「フィットネス」に変更されます。
     
    噂されていた睡眠トラッキング機能も正式発表されました。睡眠をモニタリングするだけではなく、充分な睡眠時間のために、起きる時間だけでなく寝る時間も設定できます。就寝モードにすると文字盤がシンプルな表示になるなど、睡眠を促す仕組みになるようです。
     

  • 関連記事:【速報】Apple、watchOS7を発表!待望の睡眠追跡機能を追加
  • 関連記事:watchOS7、やはりApple Watch Series 2には対応せず
  • tvOS 14:Apple TVの画面のカスタマイズなどが可能に

    WWDC 2020 tvOS14
     
    Apple TV向け次期OSのtvOS 14では、iOS/iPadOS同様にピクチャ・イン・ピクチャに対応します。Apple TVの画面のカスタマイズも可能になります。イベントでは独自作品を配信するApple TV+のオリジナル新作の予告編も紹介されました。
     

  • 関連記事:Apple、tvOS14を発表〜SiriでHomeKit対応機器が操作可能に
  • 基調講演アーカイブはYouTube、Apple公式サイトで視聴可能

    WWDC 2020の基調講演は、日本時間23日午前2時~午前4時ごろまで配信されました。配信終了直後から、YouTubeの配信ページ、Apple公式サイト内のイベント特設ページにて、アーカイブ動画が配信されています。
     

     
    なお今回のApple公式サイト内での配信では、日本語をはじめとする複数の言語での字幕表示に対応していました。
     
    WWDC 2020 Streaming Substitle
     
     
    Source:Apple
    (asm)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる