トップページ > Apple Watch > watchOS7、やはりApple Watch Series 2には対応せず
2020年6月23日 04時50分

読了まで 152

watchOS7、やはりApple Watch Series 2には対応せず

watchOS7
 
Appleが現地時間6月22日に発表したwatchOS7は、以前からの噂どおり、やはりApple Watch Series 2には対応しないことがわかりました。

プレスリリースに記載

watchOS7のプレスリリースの下には、次のように記されています。
 
「watchOS7はこの秋、iOS14以降を搭載したiPhone6sと同期した、Apple Watch Series 3、Apple Watch Series 4、Apple Watch Series 5で無料アップデート可能です」

 

watchOS 7 will be available this fall as a free software update for Apple Watch Series 3, Apple Watch Series 4, or Apple Watch Series 5 paired with iPhone 6s or later running iOS 14 or later.

 

つまり、Apple Watch Series 2は、watchOS7へアップデートできないということです。

watchOS7のパブリックベータが来月公開

またAppleはwatchOS7で初めて、一般登録ユーザー向けにベータ版を配布することを明らかにしました。これまでiOS/iPadOS、macOS、tvOSについてはパブリックベータ版が配布されていましたが、watchOSは開発者版のみとなっていました。
 
watchOS7の開発者向けベータは本日公開、パブリックベータは7月に公開される見通しです。

 
 
Source:Apple
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる