トップページ > iOS > Apple、初のiOS12パブリックベータ版を公開
2018年6月26日 07時38分

読了まで 141

Apple、初のiOS12パブリックベータ版を公開

iOS12 プレビュー
 
Appleは現地時間6月25日、一般登録テスター向けに、iOS12の初のパブリックベータ版を公開しました。

初のパブリックベータ版

Appleはすでに開発者向けにはiOS12ベータ2をリリースしていますが、一般登録テスターを対象としたパブリックベータ版の公開は今回が初となります。なおAppleの各OSのパブリックベータ・プログラムは、iOS、macOS、tvOSで実施されていますが、watchOSについては現在も開発者のみを対象にベータ版が公開されています。

数々の新機能が追加されるiOS12

今年の世界開発者会議(WWDC 18)で発表され、今年秋に正式リリースが予定されているiOS12では、アプリやWebサイトの使用時間が管理できる「Screen Time」、複数の通知をアプリやトピックごとにまとめられる「グループ通知」、自分によく似たアバター文字が作成できる「ミー文字」、Siriの新機能「Siri Shortcuts」、進化したARKit2ロック後1時間経過でUSB機器との接続が無効化される機能など、数々の新機能が追加されます。
 
また古い端末でも処理速度が格段に高速化するほか、パスワード機能が強化され、AirDropで共有可能になることも判明しています。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる