トップページ > iPhoneの使い方 > iPhoneの基本 > 【使い方】標準カメラで使える便利機能や撮影テクニックまとめ
2022年1月3日 15時46分

読了まで 36

【使い方】標準カメラで使える便利機能や撮影テクニックまとめ

標準カメラの便利機能や撮影テクニックを知りたい

A.

標準カメラでは写真撮影だけでなく、QRコードを読み込む、またスクリーンショットを撮影後すぐに編集できる機能などがあります。
 
写真撮影に役立つテクニックや小技も含め、カメラアプリの基本的な使い方や便利な機能についてまとめました!

便利なカメラ機能

1
モードを変更して撮影する

  • 暗い場所では「ナイトモード」のアイコンが表示され、自動で明るさを調整して撮影することができます
  •  

  • 【Tips】iPhoneのナイトモード(夜間モード)で写真を撮影する方法
  •  
     

  • 「ポートレードモード」画面の「f」アイコンをタップ→「被写界深度(f値)」をスライドすると、背景のボヤけ具合いを調整することができます
  •  

  • 【Tips】カメラのポートレート写真で背景のボヤけ具合を調整する方法
  •  
     

  • カメラのシャッターボタンを長押しすることですぐに動画を撮影開始、シャッターボタンを離すことで終了することができます
  •  

  • 【iOS14】iPhoneのカメラを起動してすぐに動画を撮影する方法
  •  
     

  • セルフィーで撮影すると通常は左右反転されますが、「設定」→「カメラ」→「前面写真を左右反転」のトグルをオンにすることで、セルフィーで撮影しても左右反転はされなくなります
  •  

  • 【iOS14】iPhoneで左右反転したセルフィー(自撮り)の撮影方法
  •  
     

  • 「フィルタ」アイコンをタップすると、9種類の中からフィルタを選択して撮影することができます
  •  

  • 【iOS11~】iPhoneのカメラアプリでフィルタが進化!使い方を解説
  •  
     

    2
    その他の小技

  • 本体側面のボリュームボタンをシャッターとして使用・付属のイヤホンをシャッターとして使用・ホームボタンをタップせずに軽くスライドさせてシャッターを押す方法を使うことにより、手ぶれを防ぐことができます
  •  

  • iPhoneで写真をブレないように撮影するテクニック
  •  
     


     

  • 「設定」→「カメラ」→「スマートHDR」のトグルをオンにしてHDRをオンにして撮影→フラッシュをオフにする→ピントを一回合わせ、長押ししてピントを保持することで、桜などの被写体を上手に撮影することができます
  •  

  • 【Tips】iPhone標準カメラアプリで桜を上手く撮るテクニック
  •  
     

    3
    スクリーンショット、QRコード読み取り機能

  • 電源ボタンと音量ボタン(上)を同時に押す→「完了」することによりスクリーンショットを撮影することができます
  •  

  • 【Tips】iPhoneでスクリーンショットを撮影する方法
  •  
     

  • 撮影したスクリーンショットは左下にサムネイルとして表示され、タップすることですぐに編集することができます
  •  

  • 【iOS11~】iPhoneでスクショ撮影後すぐに編集する方法
  •  
     

  • 「設定」→「カメラ」→「QRコードをスキャン」のトグルをオンにすることにより、QRコードを読み取ることができるようになります
  •  

  • 【iOS11以降】標準カメラアプリでQRコードを読み取る方法
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる