トップページ > iPhone > 【Tips】カメラのポートレート写真で背景のボヤけ具合を調整する方法
2021年3月23日 10時00分

読了まで 218

【Tips】カメラのポートレート写真で背景のボヤけ具合を調整する方法

iPhoneのカメラにある「ポートレート」で、背景のボヤけ具合を調整したい

A.

iPhoneのカメラモードの一つに「ポートレート」があります。被写体のみにピントが合い、背景がぼやける写真が撮影可能です。一眼レフカメラで撮影したような魅力的な写真に仕上がります。
 
カメラの「ポートレート」モードでは、撮影中に背景のボヤけ具合(被写界深度)を変更することができます。また、既に撮影したポートレート写真のボヤけ具合も後から変更が可能です。

 
撮影中にボヤけ具合を変更する方法
撮影した写真のボヤけ具合を後から変更する方法
 

撮影中にボヤけ具合を変更する方法

1
「カメラ」アプリを起動します
Tips ポートレート 被写界深度

  • 「カメラ」アプリのアイコンをタップします
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • 画面を左へスワイプし、「ポートレート」モードにします
  •  

    2
    画面右上の「f」マークをタップします
    Tips ポートレート 被写界深度

  • 画面の右上に「f」マークがあるので、こちらをタップします
  •  

    3
    背景のボヤけ具合を調整します
    Tips ポートレート 被写界深度

  • 被写界深度(f値)を調整するには、赤枠の中を左右にスライドします
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • f値が1.4で、ボヤけ具合が最も強くなります
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • f値が16で、ボヤけ具合が最も弱くなります
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • 調整をしたらシャッターボタンをタップし、撮影をします
  •  

    撮影した写真のボヤけ具合を後から変更する方法

    1
    ボヤけ具合を調整する写真を選択します
    Tips ポートレート 被写界深度

  • 「写真」アプリのアイコンをタップし、ボヤけ具合を調整したい写真を選択します
  •  

    2
    背景のボヤけ具合を調整します
    Tips ポートレート 被写界深度

  • 画面右上の「編集」をタップします
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • 画面左上の「f 2.8」の部分をタップします
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • 赤枠の部分を左右にスライドし、ボヤけ具合を調整します
  •  

    Tips ポートレート 被写界深度

  • 右下の「チェックマーク」をタップすると、変更が保存されます
  •  

     
     
    (mami)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる