M1 Ultraの詳細仕様、Geekbench 5スコアが報告〜コア、メモリ種別は? - iPhone Mania
トップページ > Mac > M1 Ultraの詳細仕様、Geekbench 5スコアが報告〜コア、メモリ種別は?
2022年3月9日 08時00分

読了まで 255

M1 Ultraの詳細仕様、Geekbench 5スコアが報告〜コア、メモリ種別は?

M1 Max Threadripper


 
各社のプロセッサに関する詳細情報を掲載しているCPU Monkeyが、「20コアCPU、48コアGPU搭載Apple M1 Ultra」と、「20コアCPU、64コアGPU搭載Apple M1 Ultra」の詳細仕様を報告しました。また、M1 UltraのGeekbench 5ベンチマークスコアも報告されています。

M1 UltraのGeekbench 5ベンチマークスコア

Geekbench 5ベンチマークに、M1 Ultraを搭載するMac13,2のスコアが登場しました。M1 Ultraのシングルコアスコアは1,793で、マルチコアが24,055です。
 
マルチコアスコアは、M1 Maxの12,238のおよそ2倍で、M2 Maxの予測スコアとされた14,632を大きく上回っています。
 
M1 Ultraはダイツーダイインターコネクトテクノロジーにより、M1 Maxを2個搭載していますので、マルチコアスコアもおよそ2倍になったようです。
 
このマルチコアスコアは、AMD Ryzen Threadripper 3960Xの19,851、Intel Xeon W-3265Mの19,473、 Intel Core i9-12900KSの18,440を上回り、AMD Ryzen Threadripper 3990Xの25,133に迫るものです。
 
M1 Ultra geekbench 5
 
Tom’s Hardwareの報告
 
m1 ultra toms hardware

Mac Pro用Appleシリコンは、M1 Ultra 2個を1パッケージに搭載か

Bloombergのガーマン記者は2021年10月に、次期Mac Pro用のAppleシリコンは、「Jade 2C-Die」および「Jade 4C-Die」の2種類があり、M1 Maxの2倍および4倍のCPUコアとGPUコアを搭載すると伝えていました。
 
同記者の予想通りであれば、次期Mac Pro用Appleシリコンは最大40個のCPUコアと128個のGPUコアを搭載するとみられています。
 
M1 Ultraが、ガーマン記者が伝えた次期Mac Pro用の下位チップ「Jade 2C-Die」である場合、CPUコアとGPUコアが2倍となる「Jade 4C-Die」ではM1 Maxの4倍のマルチコアスコアとなる、45,000超えを記録するかもしれません(パッケージ配線方式次第)。

M1 Ultraの仕様

CPU Monkeyが掲載した、「20コアCPU、48コアGPU搭載Apple M1 Ultra」と、「20コアCPU、64コアGPU搭載Apple M1 Ultra」の詳細仕様は、下記の通りです。
 

項目 M1 Ultra
48コアGPU
M1 Ultra
64コアGPU
GPU実行ユニット 768 1,024
シェーダー 6,144 8,192
GPU動作周波数 1.30GHz
GPU
最大メモリ容量
64GB
CPU動作周波数 3.20GHz
CPUコア数/スレッド 20/20
コア構成 高性能コアx16、高効率コアx4
メモリ種別 LPDDR5-6400
最大メモリ容量 128GB
メモリチャンネル 8
ECC 非対応
PCIe 4.0
TDP(PL1) 60ワット
TDP up 120ワット
製造プロセス 5nm
仮想化 非対応

 
 
Source:Geekbench 5 via MacRumors, CPU-Monkey (1), (2), AMD Ryzen Threadripper 3990X/Geekbench 5
Photo:Apple, Tom’s Hardware
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる