トップページ > iOS > au、iOS15のプライベートリレーで「世界データ定額」利用不可と注意喚起
2021年9月22日 18時16分

読了まで 26

au、iOS15のプライベートリレーで「世界データ定額」利用不可と注意喚起

au iOS15 プライベートリレー


 
KDDIは9月21日、iOS15の新機能「プライベートリレー」を使用しているとauの「世界データ定額」が利用できない場合があるとして、プライベートリレーをオフにするよう案内しています。

海外でのデータ通信サービスに影響

9月21日に正式版が公開されたiOS15の新機能「プライベートリレー」をオンにしていると、海外でもデータ通信が使えるauの「世界データ定額」サービスが利用できない場合がある、とKDDIが発表しました。
 
プライベートリレーをオフにすれば問題なく利用できるため、同機能をオフにして使用するよう呼びかけています。
 
auの「世界データ定額」は、世界150以上の国・地域で、24時間あたり490円(早割キャンペーン適用時)〜の定額制でデータ通信が利用できるサービスです。

携帯各社が注意を呼びかけ

「プライベートリレー」については、ソフトバンク、Y!mobile、LINEMOがフィルタリングサービスや、動画・SNSのデータ量カウントフリーが影響を受けると発表しています。
 
NTTドコモは、dアカウントの2段階認証に影響があると案内しています。
 
楽天モバイルは、「Rakuten Link」アプリユーザー間のメッセージ送受信や通話が無料にならず課金される、と注意を呼びかけています。

「設定」アプリから無効化が可能

iOS15でベータとして追加されたプライベートリレーは、デバイスのインターネットトラフィックを暗号化することで、ユーザー情報を読み取られなくするプライバシー保護機能です。
 
「設定」アプリでユーザー名をタップし、「iCloud」メニューから「プライベートリレー(ベータ版)」をタップして「プライベートリレー(ベータ版)」をオフ(白)にできます。
 

 
 
Source:au
(hato)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる