トップページ > 最新情報 > Apple、WWDC21のハイライト動画をYouTubeで毎日公開
2021年6月9日 09時30分

読了まで 141

Apple、WWDC21のハイライト動画をYouTubeで毎日公開

WWDC21


 
Appleの世界開発者会議(WWDC21)基調講演は現地時間6月7日に行われましたが、WWDCは1週間にわたって開催され、開発者を対象としたあらゆるラボやエンジニアリング・セッションが行われます。

WWDC21各日のセッションのハイライト動画を公開

Appleは、Apple Developerアプリや、Apple DeveloperのWebサイトにて数十種類のセッションを提供しているため、重要な内容を要約したハイライト動画を毎日公開しています。
 
2日目に配信された動画は、音声の分析と分類、ShazamKit、スクリーンタイムAPI、アクセシビリティ、StoreKit、開発フレームワークのNearbyInteractionFace IDでのtvOSアプリへのサインインなど開発者向けツールの紹介を中心にまとめられています。
 

WWDC21基調講演の発表をまとめた動画も公開

なおAppleは、WWDC21基調講演の発表の内容をまとめた動画も公開しており、iOS15iPadOS15macOS MontereywatchOS8の新機能について紹介しています。
 

 
Appleは今後も、WWDCの各日にハイライト動画を公開する予定です。
 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる