トップページ > iPhone XI > 次期iPhoneやiPad、Macなど2019年〜2020年のApple新製品
2019年8月23日 00時29分

読了まで 347

次期iPhoneやiPad、Macなど2019年〜2020年のApple新製品

iPhone11 MKBHD
 
割れにくい背面ガラスを採用し、新色「グリーン」が追加される次期iPhoneや次期AirPodsなど、2019年から2020年にかけて発売されるApple製品について、Bloombergがまとまった情報を報じています。

iPhone、iPad、Apple Watch、Mac、AirPods、HomePodの次期製品

次期iPhoneをはじめ、iPad Pro、10.2インチiPad、Apple Watch Series 5、大画面のMacBook Proなど、2019年中に発売される製品について、Bloombergのマーク・ガーマン記者が、事情に詳しい匿名の関係者からの情報として報じています。
 
また2020年には、AirPodsの第3世代モデル、より低価格のHomePodも発売される、とのことです。

2019年のiPhone

  • iPhoneは、iPhone XS/XS Maxの後継となる「Pro」モデルと、iPhone XRの後継の合計3モデルが9月に発売される。
  •  

  • 「iPhone Pro」の最大の特徴は、広い範囲の撮影が可能な、超広角レンズを追加したトリプルカメラ。3つのイメージセンサーが同時に撮影し、人工知能(AI)が自動補正を行うので、被写体が見切れても自動で修正できる
  •  

  • 新しいカメラは、高解像度での撮影が可能で、暗い状況での撮影性能も向上する。
  •  

  • ハイエンドモデルは、プロ用ビデオカメラ並みの撮影性能になる。さらに、撮影中に映像の修正、エフェクトの適用、色調整、トリミング、フレーム変更などの編集も可能になる。
  •  

  • 「iPhone Pro」にはワイヤレス給電機能が追加され、iPhoneの背面に置くだけで、AirPodsのワイヤレス充電ケースなどを充電可能になる。
  •  

  • 「iPhone Pro」の外観は現行モデルとほとんど同じだが、背面に複数のつや消しカラーが用意される。また、背面のガラスには落下時に割れにくい新技術が採用される。
  •  

  • 次期iPhoneには、複数アングルに対応するFace ID用センサーが採用され、テーブルの上に置いた状態などでも、顔認証によるロック解除が簡単になる。
  •  

  • 次期iPhoneでは耐水性能が大幅に向上し、30分間以上水に浸しても動作可能となる。
  •  

  • iPhone XS/XS Max後継モデルに搭載される有機EL(OLED)ディスプレイでは3D Touch機能が廃止され、iPhone XRと同様に長押しによるHaptic Touchが採用される。
  •  

  • iPhone XRの後継モデルにはデュアルカメラが搭載され、光学ズームや機能向上したポートレートモードが利用可能になる。また、新色「グリーン」が追加される。
  •  

  • 次期iPhoneの全モデルに、高速なA13プロセッサが搭載される。A13プロセッサには、内部で「AMX」や「matrix」と呼ばれるコプロセッサが採用され、計算処理や拡張現実(AR)用の映像処理を支援する。
  •  

  • 2019年のiPhoneは5Gには対応しないが、2020年モデルでは対応する。2020年モデルは、AR機能強化のため背面に3Dカメラを搭載する。

 

iPad

  • 2019年3月のiPad Air(第3世代)とiPad mini(第5世代)に続き、iPad ProとエントリーモデルiPadのリニューアルが計画されている。
  •  

  • 11インチと12.9インチのiPad Proは、次期iPhoneと同様、カメラとCPU性能の向上が中心のアップデートで、外観は現行モデルから変化しない。
  •  

  • エントリーモデルのiPadは、画面が9.7インチから10.2インチに拡大する。初代iPadから続いてきた9.7インチモデルは販売終了となる。

 

Apple Watch、AirPods、HomePod

 
Apple watchOS 6
 

  • Appleは2020年までの発売を目標に、次期AirPodsの開発を進めている。次期AirPodsは耐水性能が強化され、ノイズキャンセリング機能が追加される。価格は現行モデルよりも上昇する。
  •  

  • 現行HomePodの販売が思わしくないことから、低価格のHomePodが早ければ2020年にも発売される。低価格モデルでは、ツイータースピーカーの数が現行の7つから2つに減らされる。

 
HomePod 2 Martin Hajek
 

Mac

MacBook Pro 15インチ 16インチ 比較 MacRumors
 

  • Appleは、画面サイズ16インチ以上のMacBook Proの発売を計画している。画面周囲の縁(ベゼル)が細くなり、本体サイズは現行の15インチMacBook Proと同程度になる。
  •  

  • 新型MacBook Proは、2012年に廃止された17インチMacBook Pro以来の大画面モデルとなる。Appleは、プロユーザーを惹きつけたいと考えている。
  •  

  • 6月の世界開発者会議(WWDC 19)で発表された、Mac Proと32インチXDR Proも2019年に発売される。

 
 
Source:Bloomberg
Photo:MKBHD/YouTube, MacRumors, Martin Hajek

(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる