トップページ > Apple Watch > 次期Apple Watchはチタン製とセラミック製モデルが追加か
2019年8月17日 23時00分

読了まで 143

次期Apple Watchはチタン製とセラミック製モデルが追加か


 
watchOS 6のベータ版の中に次期Apple Watchのものとみられるアニメーション動画が見つかり、チタン製セラミック製モデルがラインナップに追加される可能性が浮上しました。

初期設定時のアニメーション動画か

ブラジルメディアiHelp BRは、watchOS 6のベータ版の中に次期Apple Watchの初期設定時のものとみられるアニメーション動画を発見しました。
 
iHelpBR watchOS 6
 
2つのバージョンの動画には、それぞれ「44MM Titanium」「44MM Ceramic」と記されており、チタン製セラミック製のモデルが登場する可能性を示唆しています。
 

 
チタン製のApple Watchはこれまでに作られたことはなく、Apple Watch Series 4にはセラミックバージョンは存在しません。
 
iHelp BRは現在、見つかった動画がApple Watch Series 5のものなのか、それともSeries 4のものなのかを調べているとのことですが、もし仮にこれらのアニメーションがSeries 4のものである場合、新世代のApple Watchは今年出ないのではないかと推測しています。
 
watchOS 6は、ベータ7が先日公開されたばかりです
 
 
Source:iHelp BR via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる