トップページ > 最新情報 > Appleが今年発売「しなかった」、来年登場しそうな製品とは?
2018年12月30日 11時49分

読了まで 347

Appleが今年発売「しなかった」、来年登場しそうな製品とは?

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple 2018年10月イベント
 
Appleは今年も数多くの新製品を発売しましたが、年内の登場が期待されながらも実現しなかった製品もいくつかありました。それらの製品をまとめてご紹介します。

iMac

new_2017_imac_two_side
 
Appleは2017年12月に、ハイスペックデスクトップのiMac Proを発売しましたが、iMacについては2017年6月の世界開発者会議(WWDC)で21.5インチのiMac、同じく21.5インチのiMac Retina 4K、27インチのiMac Retina 5Kの3モデルを発表して以来、アップデートしていません。
 
Apple関連の予想の正確さで知られるアナリストのミンチー・クオ氏が、10月のスペシャルイベントで「プロセッサがアップグレードされたiMac」が登場すると予想していましたが、実現しませんでした。
 
時期はわかりませんが、2019年中に新型iMacが発表される可能性は十分にありそうです。

Mac Pro

Mac Pro 2013
 
Appleは2017年4月に少数のジャーナリストを招き、モジュラー設計を採用し、定期的なアップデートが可能な新型Mac Proを開発中であることを明かしました。
 
また2018年4月には、1年前に招待された記者グループにも含まれていた米メディアTechCrunchのマシュー・バンザリノ氏がApple本社で取材を行い、モジュラー式の新Mac Proの発売は2019年になるとのコメントを得ています。
 
こうしたことから考えても、次期Mac Proの2019年発売は期待できるでしょう。

12インチMacBook

MacBook Apple公式
 
12インチのMacBookも、10月のイベントでアップデートされるのではないかと期待されていた製品のひとつです。イベント前には廉価版MacBookが発売されるとの情報が相次ぎ、それがMacBookではないかとの予想もありました。
 
実際にイベントで発表されたのは、RetinaディスプレイやTouch IDを搭載したMacBook Airで、MacBookのアップデートはありませんでした。
 
MacBookは現在もAppleのラップトップの中で最も薄く軽いモデルですが、処理性能と価格のバランスで新型MacBook Airと比べて魅力が薄くなっており、2019年に次期モデルが発売されるのかどうかが気になるところです。

iPad mini

iPad mini 4 Apple
 
アナリストのミンチー・クオ氏は10月のスペシャルイベント前に、ここ数年新モデルが発表されていないiPad miniについて、プロセッサがアップデートされ、低コストのディスプレイを搭載した新モデル、つまり第5世代iPad miniが、早ければ10月30日のイベント、あるいはもっと先の来年春あたりに発表されると予想していました。
 
つい先日は、情報の信頼性には欠ける点があるものの、iPad mini 5用ケースとされる画像や、その画像に基づくレンダリング画像が公開されるなど、新型iPad mini発売への期待が高まっているのは確かです。

高音質ヘッドホン

2018年2月、ミンチー・クオ氏は、Appleがオーバーザイヤー型ヘッドホンを開発中で、早ければ2018年第4四半期(10-12月)に出荷開始するとの予測を明らかにしました。
 
Bloombergも3月に、Appleはノイズキャンセリング機能を備えたオーバーザイヤー型のヘッドホンを開発しており、2019年に発売する可能性があると伝えています。同メディアは6月にも、BeatsブランドではなくAppleブランドによる高音質ヘッドホンが、2019年初めに発表されるだろうと報じました。
 
以降、新しいヘッドホン関連の情報は出ていませんが、もしかしたら来年、Appleブランドのヘッドホンが登場するかも知れません。

AirPower

AirPower Apple
 
Appleは2017年9月にAirPowerを発表した当時、「2018年内に発売」と予告していました。ところが今年秋頃に、いつの間にか公式サイトからAirPowerの名前が消えてしまいました
 
その後発売されたiPhone XSのユーザーガイド、またiOS12.1ベータ版にはAirPowerについての記載は見つかっているものの公式サイトからは消えたままで、検索しても表示されません。
 
クオ氏は「早ければ年内、遅くとも来年初めには」AirPowerと次期AirPodsが発売されるだろうと予測していましたが、今のところAppleからは何の発表もありません。
 
次期AirPodsと合わせ、2019年の登場に期待したい製品です。

AirPods 2とワイヤレス充電対応ケース

AirPods
 
AppleはAirPodsについて、ワイヤレス充電対応の充電ケースを「2018年に発売予定」と予告、公式Webサイトにもそのように記載していました。しかしその後「発売日未定」へと変更され、そのままになっています。
 
ただし先述のAirPowerのように公式サイトから消えていないこと、Bluetooth SIG認証の取得が報告されていることなどから、当初予想されていた年内発売は実現しなかったものの、それほど遠くない将来、発売されると見てよさそうです。
 
ミンチー・クオ氏は12月、2019年第1四半期(1月-3月)にはワイヤレス充電対応ケースがリリースされるだけでなく、AirPods本体もアップデートされる可能性があると予想しています。

 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple
(lunatic)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる