Apple、iOS10やmacOSなどの開発者向けベータ3を公開

    iPhone iOS10 ベータ

    iPhone iOS10 ベータ
     
    Appleは日本時間19日、macOS SierraiOS10watchOS 3tvOS 10、Xcode 8の開発者向けベータ3を公開しました。

    ベータ2から約2週間でのリリース

    iOS10、macOS Sierra、watchOS 3、tvOS 10は、6月13日(日本時間14日)に開催された「WWDC 2016」にて発表された次期OSです。約3週間後の7月6日に開発者向けベータ2がリリースされており、今回のベータ3はベータ2から約2週間での公開です。
     
    今回のベータ3のビルドナンバーは以下の通り。
     
    各OSのビルドナンバー
     

  • iOS 10 beta 3 (14A5309d)
  • macOS Sierra beta 3 (16A254g)
  • watchOS 3 beta 3 (14S5290d)
  • tvOS 10 beta 3 (14T5296d)
  • Xcode 8 beta 3 (8S174q)
  •  
    なお、iOS10とmacOS Sierraは、7月6日にパブリック向けには初となるベータがリリースされています。こちらはパブリックベータプログラムに登録したユーザーであれば、正式版のリリース前に試用できます。
     

     
    またAppleは19日、iOS端末向けに「iOS9.3.3」、Apple Watch向けに「watchOS 2.2.2」、第4世代Apple TV向けに「tvOS 9.2.2」、Mac向けに「OS X El Capitan 10.11.6」のそれぞれ正式版、そして音楽再生時のバグを修正した「iTunes 12.4.2」をリリースしています。
     
     
    Source:Apple
    Photo:BGR
    (asm)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    前職は新聞社の校閲記者。経験を活かし2013年からライター、2016年から編集記者として活動中。iPhone歴は3GS→5s→6s Plus→X→11 Pro Max→12 Pro→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次