2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    アップル、iOS10やmacOSなどの開発者向けベータ2をリリース

    iPhone iOS10 ベータ

    iPhone iOS10 ベータ
     
    アップルは現地時間5日、それぞれ開発者向けに、iOS10macOS SierrawatchOS 3tvOS 10のベータ2を同時にリリースしました。またXcode 8のベータ2もリリースされています。

    パブリックベータ版も近日リリース?

    iOS10、macOS Sierra、watchOS 3、tvOS 10はそれぞれ、6月13日(日本時間14日)に開催された開発者向けカンファレンス「WWDC 2016」の基調講演にて発表された次期OSです。いずれも開発者向けには、基調講演での発表当日よりプレビュー版が提供されていました。
     
    今回のベータ2のビルドナンバーは以下の通りです。なお本稿執筆現在、変更点などの詳細はわかっていません。
     
    各OSのビルドナンバー

    • iOS 10.0 beta 2 (14A5297c)
    • macOS Sierra 10.12 beta 2 (16A239j)
    • watchOS 3.0 beta 2 (14S5278d)
    • tvOS 10.0 beta 2 (14S5278d)
    • Xcode 8 beta 2 (8S162m)

     
    iOS10とmacOS Sierraに関しては、6月末に、パブリックベータ版が近日リリースされることが発表されていました。パブリックベータプログラムに登録したユーザーは、秋の正式版のリリースを前に、次期OSを試用することができます。
     

    関連記事:

  • 最新のiOSをいち早く利用できる!iPhoneでパブリックベータ版を利用する方法
  •  
    iOS10など次期OSの新機能については、「WWDC 2016」基調講演での発表内容まとめや、「iOS10」「macOS Sierra」「watchOS 3」「tvOS 10」の関連記事もあわせてチェックしてみてください。
     
     
    Source:Apple開発者向けサイト
    Photo:BGR
    (asm)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次