トップページ > 最新情報 > iPhoneのセールが開催!SE 128GBは4千円台、12 miniは2万円台も
2021年10月16日 13時54分

読了まで 326

iPhoneのセールが開催!SE 128GBは4千円台、12 miniは2万円台も

Apple iPhone SE(第2世代)


 
一部家電量販店において、キャリア版のiPhone SE(第2世代)の64GBモデルが一括1円~10円128GBモデルが4,268円等の激安価格で販売されています。auはiPhone12 miniを2万円台で販売しています。

iPhone SE(第2世代)がMNPで一括1円~

日本時間9月15日にはiPhone13シリーズが発表され、各キャリア等で9月24日に発売されましたが、家電量販店におけるiPhone SEの格安セールは10月も引き続き実施されています。
 
TwitterユーザーのSkyblue氏(@skyblue_1985jp)は10月16日、秋葉原のヨドバシカメラのNTTドコモ、ソフトバンクのスマートフォン売り場において、iPhone SE(第2世代)セールが行われているとツイートしています。
 


 
投稿された画像によると、MNPによる他社からの乗り換え等を対象に、iPhone SE(第2世代)の64GBモデルが一括1円~10円で販売されています。
 
また、128GBモデルは、ドコモが先週までに引き続き一括4,268円、ソフトバンクは一括6,480円で販売している模様です。auが6,000円以下で販売しているとの情報もあります。
 
さらに、auショップ府中が、MNP等を条件にiPhone SEの64GBを一括1円で販売するとツイートしており、家電量販店以外のauショップ等でも格安セールが行われている可能性があります。
 


 
家電量販店等におけるキャリア版iPhone SEの大規模セールは8月や9月にも実施され、ドコモでは新規契約も一括10円の対象になったり、128GBモデルの販売価格が9,790円に変更されたりする等、週によってセール内容が変動しています。
 
iPhone SEが激安で販売されている背景には、総務省によるSIMロック禁止を受けた在庫放出があるのではないかと言われています。
 
また、2022年前半には5G対応のiPhone SE(第3世代)が発売されると予測されています。

auはiPhone12 miniを2万円台で販売

iPhone12 mini
 
ヨドバシカメラのauコーナーでは、MNPでの契約を条件に、iPhone12 mini(64GB)が27,650円で販売されています。
 
Apple StoreでのiPhone12 mini(64GB)の販売価格は69,800円(税込)となっており、auでの販売価格は格安と言えそうです。

いつまで続くか不透明な状況

iPhone SEの激安セールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、実店舗のみで10月18日まで開催されると推察されます。8月頃から、一括1円~10円セールでの販売が実施されていますが、いつまで続くかは不透明な状況です。
 
記事執筆時点においては一部店舗でiPhone SE(128GB)やau版iPhone12 mini(64GB)の在庫も確認されており、購入を検討される場合は、お近くの店舗にセールの実施有無や在庫をご確認ください。
 
なお、AppleはiPhone13シリーズの発表に伴い、Apple Storeにおける一部のiPhoneの販売価格を見直しており、iPhone SE(第2世代)は若干値上げされています。
 
また、iPhone Maniaでは、iPhone13 miniとiPhone SE(第2世代)の実機比較記事を掲載しています。
 
 
Source:Skyblue / Twitter, auショップ府中 / Twitter
(seng)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる