トップページ > 最新情報 > iPhone SEの格安セールが今週も開催、64GBが10円など
2021年10月9日 13時43分

読了まで 311

iPhone SEの格安セールが今週も開催、64GBが10円など

Apple iPhone SE(第2世代)


 
一部家電量販店において、キャリア版のiPhone SE(第2世代)の格安セールが今週も開催されています。64GBモデルが一括10円、ドコモ版128GBモデルが4,268円等の激安価格で販売されている模様です。

iPhone SE(第2世代)がMNPで一括10円等

日本時間9月15日にはiPhone13シリーズが発表され、各キャリア等で9月24日に発売されましたが、家電量販店におけるiPhone SEの格安セールは10月も引き続き実施されています。
 
TwitterユーザーのSkyblue氏(@skyblue_1985jp)は10月9日、秋葉原のヨドバシカメラのNTTドコモ、ソフトバンクのスマートフォン売り場において、iPhone SE(第2世代)セールが行われているとツイートしています。
 


 
投稿された画像によると、MNPによる他社からの乗り換え等を対象に、前週に引き続きiPhone SE(第2世代)の64GBモデルが一括10円等で販売されており、ドコモは、今週も128GBモデルを一括4,268円で販売しています。
 
10月9日午前11時の時点では、ドコモ版iPhone SE(128GB)の在庫が前週より多く用意されているとの情報があります。
 
また、Skyblue氏のツイート当初はソフトバンクのiPhone SEの在庫が無かったものの、その後ソフトバンクもiPhone SEをMNP一括1円で販売開始している模様です。
 
また、Twitterユーザーのwanica氏(@p_wanica)は、ヨドバシカメラ梅田店でもiPhone SEの格安セールが実施されているとツイートしています。
 


 
ヨドバシカメラ等におけるキャリア版iPhone SEの大規模セールは8月や9月にも実施され、ドコモでは新規契約も一括10円の対象になったり、128GBモデルの販売価格が9,790円に変更されたりする等、週によってセール内容が変動しています。
 
iPhone SEが激安で販売されている背景には、総務省によるSIMロック禁止を受けた在庫放出があるのではないかと言われています。
 
また、2022年前半には5G対応のiPhone SE(第3世代)が発売されると予測されています。

いつまで続くか不透明な状況

iPhone SEの激安セールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、実店舗のみで10月11日まで開催されると推察されます。8月頃から、一括1円~10円セールでの販売が実施されていますが、いつまで続くかは不透明な状況です。
 
10月9日午前11時時点では一部店舗でドコモ版iPhone SE(128GB)の在庫も確認されており、購入を検討される場合は、お近くの店舗にセールの実施有無や在庫をご確認ください。
 
なお、AppleはiPhone13シリーズの発表に伴い、Apple Storeにおける一部のiPhoneの販売価格を見直しており、iPhone SE(第2世代)は若干値上げされています。
 
また、iPhone Maniaでは、iPhone13 miniとiPhone SE(第2世代)の実機比較記事を掲載しています。
 
 
Source:Skyblue / Twitter, wanica / Twitter
(seng)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる