トップページ > 最新情報 > 初代iPhone〜iPhone12、搭載カメラの特徴と進化の歴史
2021年7月6日 12時05分

読了まで 321

初代iPhone〜iPhone12、搭載カメラの特徴と進化の歴史

iPhone 2G


 
Apple製品の歴史を製品スペックとともに紹介しているYouTubeチャンネル「Apple Explained」が、初代iPhoneから最新のiPhone12 Pro Maxまでの各モデルのカメラの進化の歴史に関する解説動画を公開しました。

初代iPhoneから最新のiPhone12 Pro

Apple Explainedはこれまで、「iPhoneOS/iOSの歴史」「iPhoneの歴史」などの動画を公開しています。
 
Apple Explainedは今回、iPhoneのカメラの歴史に関する解説動画内で初代iPhoneとiPhone12で撮影した写真を比較掲載しています。
 
初代iPhoneで撮影した左の写真と、iPhone12で撮影した右の写真を比較すると、iPhoneのカメラの性能は13年間で大きく向上したのがわかります。
 
iPhone camera history_18_1
 

初代iPhone:2007年

 
初代iPhoneのカメラは、背面の200万画素のもの1つだけでした。
 
iPhone camera history_1_1
 

iPhone3GS:2009年

 
iPhone3GSでは、イメージセンサーの画素数が1.5倍となる300万画素になり、動画撮影にも対応しました。
 
iPhone camera history_2_1
 

iPhone4:2010年

 
iPhone4で初めて、フロントカメラおよびLEDフラッシュ(リアカメラ部)が搭載されました。
 
iPhone camera history_3_1
 

iPhone4S:2011年

 
iPhone4Sではリアカメラが800万画素まで進化、動画撮影は1080pに対応しました。
 
iPhone camera history_4_1
 

iPhone5:2012年

 
iPhone5ではフロントカメラが大きく進化しました。画素数が120万画素に増加し、720pの動画撮影が可能になりました。
 
iPhone camera history_5_1
 

iPhone5s:2013年

 
iPhone5sではフラッシュを改良、イメージセンサーのサイズが大きくなりました。
 
iPhone camera history_6_1
 

iPhone6:2014年

 
動画撮影機能の地道な改良が行われたモデルが、iPhone6です。
 
iPhone camera history_7_1
 

iPhone6 Plus:2014年

 
筐体サイズの大きなiPhone6 Plusには、光学式手ぶれ補正機構が搭載されました。
 
iPhone camera history_8_1
 

iPhone6sおよびiPhone6s Plus:2015年

 
iPhone6sおよびiPhone6s Plusでリアカメラの画素数は1,200万画素に到達、4K動画撮影にも対応しました。
 
iPhone camera history_9_1
 

iPhone7:2016年

 
iPhone7は低照度下での写真画質が向上しました。ベースモデルにも光学式手ぶれ補正機構が搭載されました。
 
iPhone camera history_10_1
 

iPhone7 Plus:2016年

 
iPhone7 Plusでは「ポートレートモード」が導入、光学2倍ズーム、デジタル10倍ズームが利用可能になりました。
 
iPhone camera history_11_1
 

iPhone X:2017年

 
Face IDが初めて搭載されたのがiPhone Xです。
 
iPhone camera history_12_1
 

iPhone XS:2018年

 
リアカメラ部や筐体のデザインに大きな違いがないながらも、iPhone XSのイメージセンサーはiPhone Xより大きくなるなど内部の改良が行われています。
 
iPhone camera history_13_1
 

iPhone11 Pro:2019年

 
iPhone11 Proで、「ナイトモード」が利用可能になったことで、暗所でも明るくきれいな写真が撮影可能になりました。
 
iPhone camera history_14_1
 

iPhone12 Pro:2020年

 
iPad Pro(2020)に遅れながらもiPhone12 ProシリーズはLiDARセンサーを搭載、全てのリアカメラが「ナイトモード」に対応しました。
 
iPhone camera history_15_1
 

iPhone12 Pro Max:2020年

 
iPhone12 Pro Maxに搭載されたセンサーシフト光学式手ぶれ補正機構は、今秋発売のiPhone13シリーズ全モデルに搭載されると噂されています。
 
iPhone camera history_16_1
 

 
 
Source:Apple Explained/YouTube (1), (2)
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる