トップページ > iPhone13 > iPhone13シリーズ全機種が光学式手ぶれ補正搭載か〜ミツミとアルプスが部品供給
2021年5月28日 01時27分

読了まで 145

iPhone13シリーズ全機種が光学式手ぶれ補正搭載か〜ミツミとアルプスが部品供給

iPhone12s


 
台湾メディアDigiTimesが、iPhone13シリーズ(iPhone12sとの噂もあり)全機種にセンサーシフト光学式手ぶれ補正機構(OIS:Optical Image Stabilization)が搭載されると報じました。ミネベアミツミとアルプスアルパインが、関連部品を供給する見通しです

ミネベアミツミとアルプスアルパインが関連部品を増産

iPhone12シリーズではiPhone12 Pro Maxのみが搭載するセンサーシフト光学式手ぶれ補正が、iPhone13シリーズでは全機種に搭載されるようです。
 
センサーシフト光学式手ぶれ補正機構用のボイスコイルモーター(VCM:Voice Coil Motor)は、ミネベアミツミとアルプスアルバインが供給するとDigiTimesが伝えています。
 
同メディアによれば、ミネベアミツミは台湾や中国のメーカーへの委託生産数を増やしており、アルプスアルパインは生産数を増やすために生産ラインの自動化を行っているとのことです。

iPhone13シリーズの採用拡大で、VCMの需要が3倍〜4倍に

iPhone13シリーズ全機種にセンサーシフト光学式手ぶれ補正機構が搭載されることで、VCMの需要は現在の3倍〜4倍になるとDigiTimesは予想しています。
 
 
Source:DigiTimes via Wccftech
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる