トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズで5Gミリ波対応モデルの出荷数が60%超の見通し
2021年6月10日 16時00分

読了まで 146

iPhone13シリーズで5Gミリ波対応モデルの出荷数が60%超の見通し

iPhone13 EAP0605_3


 
今秋に発売されるであろうiPhone13シリーズ(iPhone12sとの噂もあり)では、5Gミリ波対応モデルの販売国が拡大されることで、出荷数に占める割合が60%を超えるとの予測が台湾サプライヤー間で伝えられています。

日本など、5Gミリ波対応モデル販売国を拡大との噂

iPhone12シリーズでは米国向けのみとなっている5Gミリ波対応モデルが、iPhone13シリーズでは日本、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパの主要国に拡大される見通しです。
 
台湾メディアDigiTimesは、販売国拡大によって5Gミリ波対応モデルが出荷数に占める割合が50%〜60%に増加すると予測していましたが、サプライヤーは60%超もあり得ると考えているようです。
 
その場合、5Gミリ波対応iPhone13シリーズの出荷数が2021年下半期(7月〜12月)だけでも8,800万台〜9,000万台に達することになります。

5Gミリ波関連部品の受注状況から予測

サプライヤー関連情報に詳しいメディアEMS Oneによれば、5Gミリ波アンテナ・イン・パッケージ(AiP:Antenna-in-Package)や関連部品の受注状況がその裏付けとなっているようです。
 
Appleは他社よりも積極的に5Gミリ波対応モデルの発売に取り組んでいると伝えられていました。
 
 
Source:EMS One
Photo:EverythingApplePro E A P/YouTube
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる