トップページ > iOS > iOS14.5は日本時間4月27日の午前2時頃に公開?米メディアが予測
2021年4月26日 13時29分

読了まで 212

iOS14.5は日本時間4月27日の午前2時頃に公開?米メディアが予測

iOS14.5


 
iOS14.5の一般ユーザー向け正式版は、日本時間4月27日の午前2時に公開されるのではないか、との予測を米メディアMacRumorsが公開しました。iOS14.5では、マスクを装着したまま、Apple Watchを使って顔認証搭載iPhoneのロック解除などの新機能が利用可能となります。

先週のイベントで「来週」の公開を予告

Appleが先日のオンラインイベントで「来週」と予告したiOS14.5の正式版公開時期について、MacRumorsはAppleが開発者にトラッキングへの許可取得の期限を現地時間4月26日としたことなどから、この日が公開日となるのではないか、と推測しています。
 
現在、開発者と登録ユーザー向けにベータテストの最終段階となるiOS14.5RC(リリースキャンディデート)が提供されています
 
Appleは従来、iOSのアップデートを日本時間の午前2時に実施していることから、iOS14.5正式版の公開は日本時間4月26日の午前2時になるのではないか考えられます。
 
ただし、Appleが従来と同じ時間にiOS14.5を公開するという保証はなく、公開がずれ込む可能性もあります。
 
なお、4月30日に発売されるAirTagを利用するには、iOS14.5が必要です。

多くの新機能が追加されるiOS14.5

iOS14.5では、マスクを着用したままでもFace ID搭載iPhoneのロックをApple Watchを使って解除できるほか、以下のような多くの新機能が追加されます。
 

 
AppleはすでにiOS14.6の開発者向けベータ1、登録ユーザー向けパブリックベータ1をリリースしています。
 
 
Source:MacRumors
(hato)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる