トップページ > iOS > iOS14.5、Apple Musicの歌詞を簡単に共有可能に
2021年2月18日 13時00分

読了まで 149

iOS14.5、Apple Musicの歌詞を簡単に共有可能に

Apple Music iOS14.5 歌詞共有


 
iOS14.5では、Apple Musicで表示される歌詞をメッセージで簡単に共有できるようになります。

Apple Musicで歌詞の一部を共有

現在、開発者向けベータ2と登録ユーザー向けパブリックベータ2がリリースされているiOS14.5では、Apple Musicで再生している楽曲の歌詞を長押しして共有できます。
 
共有できる歌詞には、最大150文字の制限があります。
 
Apple Music iOS14.5 歌詞共有
 
共有には、Apple純正のメッセージアプリのほか、Instagram、Facebookのストーリーズも利用可能です。ストーリーズで共有すると、エフェクトによる演出も利用可能です。
 
Apple Music iOS14.5 歌詞共有
 
メッセージアプリで共有すると、相手は歌詞が表示され、楽曲の該当部分を再生できます。

長押しだけで共有可能

歌詞を共有する手順は以下のとおりです。
 

  1. Apple Musicアプリで音楽を再生し、歌詞を表示する
  2. 歌詞を共有したい部分を長押しすると、共有シートが表示される
  3. 共有したいフレーズを選択する(画面上部に選択中の文字数が表示される)
  4. 共有する相手や共有に使うアプリを選択する

iOS14.5ではデフォルト音楽アプリの変更も可能

iOS14.5では、Siriで再生できるデフォルトの音楽アプリをユーザーが変更できる機能などが追加されています。
 
Apple Musicで、歌詞をカラオケのようにリアルタイム表示する機能は、iOS13で利用可能となっています。

 
 
Source:9to5Mac
(hato)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる