2021年1月19日 17時28分

読了まで 150

VLCメディアプレーヤー、M1チップ搭載MacBookに対応

vlc


 
クロスプラットフォームで動作するメディアプレーヤー「VLCメディアプレーヤー」の最新バージョンがリリースされ、M1チップ搭載MacBookのサポートが開始されました。

パフォーマンス、消費電力効率が向上

最ものクロスプラットフォームメディアプレーヤーとして知られる「VLCメディアプレーヤー」のバージョンがアップデートされ、シリコンに対応しました。
 
プラットフォームと互換性があるということは、ソフトウェアがハードウェアの高パフォーマンス性能を最大限に活用し、消費電力効率が向上することを意味します。
 

VLC 3.0.12では、Appleシリコン(MacのM1チップ)とBig Surのサポートが追加され、DASH、RIST、Bluerayサポート、macOSのオーディオ、Windows GPU、クラッシュと問題が改善されています。

 


 
 
Source:VLC via 9to5Mac
(lexi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる