2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Nothing、Phone(1)など3モデルがレッド・ドット・デザイン賞を受賞

    Nothing Phone(1)

    Nothing Phone(1)
     
    Nothingは、Phone(1)など3つのモデルが2023年のレッド・ドット・デザイン賞(Red Dot Design Award)を受賞したと発表しました。

    ■3行で分かる、この記事のポイント
    1. Nothingは、Phoneなど3つのモデルがレッド・ドット・デザイン賞を受賞した。
    2. Phone(1)、Ear(STICK)、Ear(2)の3モデルが受賞した。
    3. レッド・ドット・デザインの賞は、優れた工業デザインに対して送られる国際的な賞。

    3モデルがレッド・ドット・デザイン賞を受賞

    レッド・ドット・デザイン賞は、優れた工業デザインに対して送られる国際的な賞です。
     
    50カ国以上のトップ企業のデザイナーが参加し、国際審査員が工業デザインの観点から評価を下しています。
     


     
    今回、レッド・ドット・デザイン賞を受賞したのは、Phone(1)Ear(stick)Ear(2)の3モデルです。
     
    賞の授与にあたり、審査員の一人でレッド・ドットの最高経営責任者(CEO)兼創立者、ピーター・ゼック博士は次のようにコメントしています。
     

    新しいチャレンジャーとして、 Nothing はレッド・ドット・デザイン賞で頭角を表してきました。厳しく、変化の激しいテクノロジー分野で大企業と競争するためには、高度なイノベーションとデザインクオリティが必要です。Nothing はこれらの要素を満たすことを証明しました。この偉大の成果に敬意を表します。

     
    Nothingはレッド・ドット・デザイン賞の受賞を記念して、Phone(1)およびEar(stick)を特別価格で販売すると発表していますが、本稿執筆時点において日本の公式ストアで割引販売は実施されていません。
     
    なお、Nothingは2023年夏に新型スマートフォンPhone(2)を発売すると発表しており、ティザー画像が公開されています。
     
     
    Source:Nothing/Twitter,Nothing日本公式ストア
    (te7373)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次