トップページ > AirPods > iOS14から「AirPods 3」らしきアイコン発見!著名アナリスト情報とも合致
2020年7月29日 20時20分

読了まで 234

iOS14から「AirPods 3」らしきアイコン発見!著名アナリスト情報とも合致

b427 AirPods 3
 
iOS14のソースコードから、AirPods(第3世代)らしきモデルのアイコンを開発者が発見し、画像を公開しています。著名アナリストのミンチー・クオ氏が予測した製品特徴と合致しています。

未発表のコードネーム「b427」

iOS14の内部向けビルドを解析しているiOSデベロッパーのあおいカニ(@blue_kanikama)氏が、「b427」のコードが振られたAirPods Proの充電ケースのような製品を発見した、とツイートしています。
 
既存のAirPodsシリーズに割り当てられたコードネームは、AirPods Proが「B298」、AirPods(第1世代)が「B188」、AirPods(第2世代)が「B288」なので、未発表の製品であることが分かります。
 


 

著名アナリストの予測とも一致

「b427」の外観は、AirPods Proの充電ケースとよく似ています。
 
Appleサプライヤー網に独自の情報網を持つ著名アナリストのミンチー・クオ氏は先日、AirPods(第3世代)は、外観・内部構造ともにAirPods Proと近いものが採用され、2021年前半に発売される、との予測を発表しています。
 
ミンチー・クオ氏は、iPhone12には有線イヤホンと充電アダプタが同梱されなくなりAirPodsの販売が伸びる、と予測しています。日本経済新聞も、同様の情報を報じています
 
AirPods Pro Apple
 
なお、次世代AirPods Pro「AirPods Pro 2」については、環境光センサーを内蔵することで心拍数や体温が測定可能になるのではないか、との情報もあります。

AirPods Studio(コードネームb515)のアイコンも

あおいカニ氏は、iOS14の内部向けビルドから、「AirPods Studio」と噂されるオーバーイヤーヘッドホンのアイコンも発見しています。
 
アイコンは、コードネームと見られる「b515」ディレクトリから発見されており、3月に9to5Macが発見したのと同じものとみられます。
 
b515 AirPods Studio
 
「AirPods Studio」については、リーク情報で知られるジョン・プロッサー氏がコードネームはB515で、価格は349ドル(約37,200円)になる、と発言しています。
 


 
 
Source:あおいカニ(@blue_kanikama)/Twitter
Photo:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる