Appleと英BBCがハリポタ女優起用でコメディドラマを共同制作か

    imelda staunton

    imelda staunton
     
    Appleと英BBCが協力し、全8話で構成されるコメディドラマ「Alabama」を手がけていることが分かりました。世界的な人気映画「ハリー・ポッター」シリーズで知られる女優イメルダ・スタウントンの配役が決まっているようです。

    大規模予算ドラマではなさそう

    AppleとBBCの共同制作コメディドラマ「Alabama」は、今秋からスタートするApple TV+向けの作品で、2020年の配信に向けてプロジェクトが進行しているようです。
     
    詳細は不明ですが、高額なギャラで知られるハリウッド俳優ではなく、舞台やミュージカルで腕を鳴らしてきた英国のベテラン女優イメルダ・スタウントンが出演、8話構成になると噂されていることから、制作費が1話あたり約16億円とも言われるオリジナルドラマ「See」と比べれば、小さくまとまった内容になりそうです。
     

     
    イメルダ・スタウントンは「ハリー・ポッター」シリーズで、癖の強い中年教授ドローレス・アンブリッジを演じ注目を集めましたが、今回は米アラバマ州を舞台に彼女のコミカルな演技が見られるのでしょうか。

    今秋より続々と独自コンテンツ登場

    今回のコメディドラマ「Alabama」以外にも、Apple TV+で配信される作品はこれまで幾つか判明しています。3月のWWDCでは、Appleの独自コンテンツとして下記作品が発表されました。
     

    • スティーブン・スピルバーグ監督による「世にも不思議なアメージング・ストーリー」のリメイク版
    • リース・ウィザースプーン、ジェニファー・アニストン、スティーブ・カレルによる「The Morning Show」
    • ジェイソン・モモア主演のファンタジー「See」
    • クメイル・ナンジアニとエミリー・ゴードン主演の移民をテーマにしたドラマ「Little America」
    • セサミストリートで知られるセサミ・ワークショップとの提携による子供向けプログラミング番組
    • J・J・エイブラムスとサラ・バレリスによるコメディ・ドラマ「Little Voices」
    • オプラ・ウィンフリーによる2つのドキュメンタリー番組

     
    なお、この他にもオクタビア・スペンサー主演のミステリー「Are You Sleeping?」やM・ナイト・シャマラン監督によるスリラーなどの撮影も完了したことが分かっています。
     
    インターネット・ソフトウェア・サービス担当上級副社長を務めるエディ・キュー氏が「量より質」でNetflixなど先行する動画ストリーミングサービスに対抗していくと明言しているように、独自コンテンツは「アカデミー賞も視野に入れつつ」小出しに順次公開されていく見込みです。
     

     
     
    Source:Chortle via MacRumors
    Photo:Amazon
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    丸みを帯びたiPhone3GSの筐体に惚れ込み、Apple信者を誓ったのも今は昔。2014年から始めたライター業がきっかけで、気づけばXiaomiやHuaweiなど中華スマホにも手を出す浮気症に。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次