Samsung「Galaxy S10」発表会は2月20日、折りたたみスマホも発表?

    Samsung Galaxy UNPACKED 2019

    Samsung Galaxy UNPACKED 2019
     
    Samsungは、新製品発表イベントを現地時間2月20日、米サンフランシスコで開催すると発表しました。旗艦モデル「Galaxy S10」だけでなく、折りたたみ式スマートフォンも発表される可能性があります。

    2月20日に新製品発表イベント開催を正式発表

    Samsungは、公式Twitterで米国太平洋時間2月20日、米カリフォルニア州サンフランシスコで新製品発表イベント「Samsung Galaxy UNPACKED」を開催すると発表しました。
     
    発表イベントの模様は、同社のWebサイトでライブ配信されます。
     
    イベントの開催告知には、大きく描かれた「10」の文字が動く画像が添えられ、同社のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S」シリーズの次期モデル「Galaxy S10」が発表されることを示唆していますが、具体的な機能などについては触れられていません。
     


     

    「Galaxy S10」はトリプルカメラや超音波式指紋センサー採用?

    「Galaxy S10」シリーズについては、トリプルカメラ搭載機を含む4モデルになるとの情報や、超音波式指紋センサーが搭載されるのではないか、と噂されています。
     
    先日は「Galaxy S10+」のものとされる、2つの穴があいたスクリーンプロテクタの画像をリーク情報で知られる人物が公開しました。
     
    Samsungは昨年12月、1つの穴があいたディスプレイを搭載し、イヤホンジャックを廃止した「Galaxy A8s」を発表しています。

    折りたたみスマホ「Galaxy F」も同時発表?

    Samsungは2月20日のイベントでGalaxy S10だけではなく、折りたたみディスプレイを搭載したスマートフォンも発表する、とThe Wall Street Journalが報じています。
     
    Samsungは2018年11月に開催した開発者向けイベントで、折りたたみディスプレイ「Infinity Flex」を発表しましたが、端末の姿は少し見せるだけで、動作する様子などの詳細は明かされませんでした。
     


     
    韓国メディアは、「Infinity Flex」を搭載した折りたたみスマホ「Galaxy F」が2019年3月に発売され、価格は約20万円になる、と報じていました。
     
    なお、米ラスベガスで開催中のCES2019では、世界初の折りたたみスマートフォン「FlexPai」を中国企業Royoleが出品しています。
     
     
    Source:Samsung, The Wall Street Journal
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次