ベゼルレスデザインで顔認証搭載、2018年版iPadのコンセプトデザイン

    iPad Pro 2018 iDropNews

    iPad Pro 2018 iDropNews

     
    iPhone Xのようなベゼルレスデザインが採用されホームボタンが廃止される、と予測されている2018年モデルiPadのコンセプトデザインを、米メディアiDropNewsが数多く公開しています。

    画面上部のノッチがなく、スッキリしたベゼルレスデザインのiPad

    2018年のiPadiPhone Xと同様、ホームボタンを廃止したベゼルレスデザインとなり、顔認証のFace IDを搭載する、と先日Bloombergが報じています。
     
    iPad Pro 2018 iDropNews
     
    iPhone Xでは、顔認証Face IDに使われるTrueDepthカメラシステムなどが収まる画面上部のノッチ(切り欠き)が印象的です。
     
    しかし、iPadの場合は細く残るベゼルにTrueDepthカメラシステムを埋め込むことが可能と思われるので、ノッチは描かれていない、とiDropNewsは説明しています。

    OLEDとワイヤレス充電は搭載されない?

    2018年のiPadがiPhone Xのようなベゼルレスデザインとなれば、2017年に発売された10.5インチのiPad Proから、さらにベゼルが細くなることになります。
     
    iPad Pro 2018 iDropNews
     
    ただし、2018年の時点では、iPadシリーズに使えるサイズの有機EL(OLED)を量産可能なのはSamsungしかないため、2018年のiPadにはOLEDは搭載されないだろう、とBloombergは報じています。
     
    iPhone XとiPhone8/8 Plusの目玉機能のひとつであるワイヤレス充電についてiDropNewsは、Appleがワイヤレス充電技術を持つ企業を最近買収しているものの、2018年のiPadには搭載されないだろう、と予測しています。

    「A11X」プロセッサを搭載、新Apple Pencilも開発中

    2018年のiPadシリーズには、iPhone X、iPhone8/8 Plusに搭載されているA11 Bionicプロセッサをさらに高性能化させた「A11X」プロセッサが搭載されると予測されます。
     
    iPad Pro 2018 iDropNews
     
    また、2018年のiPad発売にあわせて、次世代のApple Pencilの開発も進められている、とも報じられています。

    ベゼルレスiPad、価格は8.8万円〜12.2万円程度?

    ベゼルレスデザインの2018年のiPadの価格についてiDropNewsは、10.5インチのiPad Proよりも125ドル〜175ドル(およそ14,000円〜20,000円)程度高くなるのではないか、と予測しています。
     
    iPad Pro 2018 iDropNews
     
    10.5インチのiPad Proのアメリカでの販売価格である、649ドル(64GBモデル)〜999ドル(512GBモデル)に当てはめると、ベゼルレスiPadの販売価格は775ドル(約88,000円)〜1,075ドル(約122,000円)程度になりそうです。
     
    iDropNewsのサイトには、ここでご紹介できなかったものを含む画像が掲載されていますので、チェックしてみてください。

     
     
    Source:iDropNews
    (hato)

     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次