トップページ > iPhone7 > iPhone7のストレージ容量は32GBから!プロトタイプのステッカー画像が流出!
2016年8月31日 00時45分

読了まで 225

iPhone7のストレージ容量は32GBから!プロトタイプのステッカー画像が流出!

iPhone7 プロトタイプ ステッカー
 
iPhone7ストレージ最低容量は32GBからであることを示すプロトタイプのステッカー画像が流出しています。

Foxconnのプロトタイプ管理ステッカーの画像が流出

iPhone7の組み立てを担当するFoxconnのロゴが入った、プロトタイプ管理用とみられるステッカーの画像を公開したのは、先日、iPhone7のストレージ容量が32GB、128GB、256GBの3種類であることを示す資料や、iPhone7が高速充電に対応することを示す電源部品の画像をリークした「The Malignant」氏です。
 
ステッカーには、3,000台中1,902台目のプロトタイプであることを示す番号のほか、D10という型番、8月29日という返却日、そして「32GB 白(シルバー)」という記述が確認できます。
 

最低容量の引き上げは現実的な判断

iPhone7の最低ストレージ容量の引き上げについては、5月頃から噂されていたほか、7月にウォール・ストリート・ジャーナル紙が信頼できる情報筋からの話として報じています
 
iOSや各種アプリが高性能化とともに大容量化しているほか、カメラの画素数増加などもあり、これまでの最低容量だった16GBは実用上無理がありました。また、フラッシュメモリ価格の低下もあり、最低容量を32GBへ引き上げるのは妥当な判断と言えるでしょう。

プロトタイプは3種類!

なお、プロトタイプのD10という型番について、「The Malignant」氏は、「プロトタイプの型番はD10、D11、D12の3種類あった」とも明かしています。この情報は以前、iPhone7、iPhone7 Plusに加えてiPhone7 Proが存在するのではないか、との憶測を生んだ情報と対応します。
 


 
しかし、9月7日のイベントで発表されるのはiPhone7とiPhone7 Plusの2モデルであり、iPhone7 Proに相当するモデルの製造計画は数か月前に立ち消えになったと報じられています。
 
 
Source:Apple Insider
(hato)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる