トップページ > iPhone7 > iPhone7にはやはり256GBモデルが存在か〜ただし社名の記載はなし
2016年8月25日 10時02分

読了まで 154

iPhone7にはやはり256GBモデルが存在か〜ただし社名の記載はなし

iPhone7  組立表


 
中国のサプライヤーから得られた情報として、「iPhone7」のものとされる電子機器組立表がTwitter上で公開されました。ただしこの表にはAppleが発注者だとは一切記されていません。

32GB、128GB、256GBの3種類?

同シートの画像をTwitterに投稿したのは、先日もiPhone7の電源部品だとする写真をリークした「The Malignant」氏です。表にはどのNAND型フラッシュメモリがどこに配置されるかが記されています。
 
「The Malignant」氏はこの表はiPhone7のものであり、容量が32GB、128GB、256GBであることが確認された、としています。また256GBのNAND型メモリを供給するのは東芝のようだ、と述べています。

Appleという記載はなし

ただ気になるのは、この紙を見ただけでは、Apple製品であるかどうかはまったくわからないということです。AppleInsiderは、プリント基板の番号は一般的なApple製品と同じように見えるものの、これは他のFoxconnの顧客にも当てはまるため、決め手とはならないとしています。
 
iPhone7の容量については、256GBが登場するとの情報が先日も浮上しています。
 


 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる