トップページ > iOS > 21日リリース!iOS15へアップデートする前に読んでおきたい記事まとめ
2021年9月21日 00時30分

読了まで 413

21日リリース!iOS15へアップデートする前に読んでおきたい記事まとめ

ios15


 
Appleは日本時間9月21日に、iOS15、iPadOS15、watchOS8、tvOS15の一般ユーザー向け正式版をリリース予定です。この記事ではiPhone向けのiOS15について、バージョンナンバーが変わるメジャーアップデートを前に、バックアップやアップデート準備などチェックしておきたい記事をまとめました。

iOS15にすぐアップデートして良いかチェックしよう

iPhone向けのiOS15、iPad向けのiPadOS15では、Safariのデザイン刷新やFaceTimeの大幅な機能強化、通知センターではユーザーの使用状況やモードに応じて通知を制限したり、まとめて通知したりできるなど、さまざまな新機能が利用可能になります。
 
すでに発表済みの機能のうち、一部は今後利用可能になるとして、iOS15最初のバージョンでは利用できないものもあります。
 
▼ アップデート内容を知る
▼ 自分のデバイスが対応機種かを知る
▼ アップデートに備えてバックアップを取る
▼ アップデートのタイミングをコントロールする
▼ iCloud新機能「プライベートリレー」について知る
▼ iOS15 新機能の詳しい使い方を知る
 

アップデート内容を知る

iOS15で搭載される新機能や改善される機能の一覧は、最終ベータ版にあたるリリースキャンディデート(RC)版のリリースノートから知ることができます。アップデート内容をじっくり読みたい方はこちらの記事をどうぞ。
 

  • iOS15 RCのリリースノートを全文掲載
  •  
    またAppleも公式サイトで、iOS15の機能紹介ページを追加しています。
     

  • Apple、iOS15の機能紹介ページを新たに追加〜iOS15の正式版リリース直前
  •  

    自分のデバイスが対応機種かを知る

    iOS15は、iPhoneシリーズは6s以降、iPod touchは第7世代のみとなっています。
     

    iOS15 対応デバイス
    iPhone 13
    iPhone13 mini
    iPhone13 Pro
    iPhone13 Pro Max
    iPhone12
    iPhone12 mini
    iPhone12 Pro
    iPhone12 Pro Max
    iPhone11
    iPhone11 Pro
    iPhone11 Pro Max
    iPhone XS
    iPhone XS Max
    iPhone XR
    iPhone X
    iPhone8
    iPhone8 Plus
    iPhone7
    iPhone7 Plus
    iPhone6s
    iPhone6s Plus
    iPhone SE(第1世代)
    iPhone SE(第2世代)
    iPod touch(第7世代)

     

    アップデートに備えてバックアップを取る

    iPhoneのバックアップ方法は、iPhone上でiCloudを使って行う方法と、MacやWindowsなどパソコンを利用して行う方法の2つがあります。それぞれメリット、デメリットがありますので、自分の使い方に応じたバックアップ方法を選びましょう。
     

  • 【2021年最新版】iPhoneのバックアップ方法 解説!
  •  

    アップデートのタイミングをコントロールする

    iOS15のアップデートがリリースされても、アップデートを適用することで、普段利用しているアプリが使えなくなったり、機能が制限される可能性があるため、アップデートはリリースから少し経ってから行いたい方もいるでしょう。iOS15のアップデートは21日にリリースされてすぐに行う必要はなく、自身の好きなタイミングでアップデートすることができます。
     
    iOS15のアップデートに必要なファイルのダウンロードやインストールを、夜間、寝ている間に行いたい方は、「ダウンロードして夜間にインストール」を利用しましょう。
     

  • 【Tips】iOSアップデート時に「ダウンロードして夜間にインストール」する方法
  •  
    また初期設定ではオフになっていますが、iOSアップデートがあった際に、自動的にダウンロードしてインストールする設定項目もあります。この設定をオフにすると、iOSアップデートのインストールは任意のタイミングで、手動で行えるようになります。
     

  • 【Tips】iOSを自動でアップデートしないようにする方法
  •  
    iOS11リリース時は、知らない間にダウンロードされたiOSアップデート用ファイルにより、ストレージの空き容量が減ったり、まだアップデートするつもりじゃなかったのにアップデートされることもありました。しかしダウンロードされているアップデート用ファイルは、設定アプリから削除することもできます。
     

  • iOSのダウンロードデータを削除し、アップデート通知を止める方法
  •  

    iCloud新機能「プライベートリレー」について知る

    Appleが提供するクラウドサービス「iCloud」が、iOS15リリースを機にグレードアップして、いくつかの新機能を追加した「iCloud+」として提供されます。
     
    そのなかのひとつ、プライバシー保護機能の「プライベートリレー」は、iOS15正式リリース当初は提供されない今後提供予定の機能です。しかしソフトバンク、ドコモなどの大手キャリアや一部のアプリにて、この機能の影響でアプリや提供サービスが正常に動作しない可能性があると注意喚起しています。
     

  • NTTドコモ、iOS15のプライベートリレーでdアカウント認証などに影響と注意喚起
  • ソフトバンクとLINEMO、iOS15のプライベートリレーでギガ消費と注意喚起
  • 楽天モバイル、iOS15「プライベートリレー」で課金発生と注意喚起
  • iOS15のプライベートリレーでフィルタリングが利用不可、ワイモバイルが注意喚起(追記)
  • IIJmio、iOS15とiPhone13における専用アプリの事象と不具合を発表
  • ニコニコ動画アプリ、iOS15では正常に動作しない可能性
  •  

    iOS15 新機能の詳しい使い方を知る

    iPhone Maniaでは、iOS15に関する新機能や変わったところなどを解説した記事を、9月21日のiOS15正式リリース後随時配信します。iOS14以前のバージョンでも、iPhoneに関する機能や使い方の記事を掲載していますので、そちらもあわせてご覧ください!
     

  • 徹底解説!iPhoneの使い方 トップページ
  •  
     
    (asm)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる