トップページ > 最新情報 > UQ mobile、iOS9対応プロファイルを公開!ナノSIMは注意も

読了まで 157

UQ mobile、iOS9対応プロファイルを公開!ナノSIMは注意も

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

UQ mobile
 
UQ mobileは本日、iOS9.0以降のOSバージョンに対応したプロファイルを公開しました。
 
これと同時に、動作確認端末および対応OSのバージョンを公開していますが、マルチSIMは問題が全くないものの、ナノSIMの機種の場合はやや注意が必要です。

動作が不安定となる場合があるとの案内あり

UQ mobileをお使いのユーザーにとっては待望の、iOS9対応プロファイルが本日公開されました。マルチSIM対応のSIMフリー版iPhone 6s/6s Plus、iPad mini4、iPad Proでは問題なく動作することが確認されましたが、ナノSIM対応機種の場合は”動作が不安定となる場合があり、一部機能がご利用いただけなくなる場合があります“と案内されていることからも分かる通り、そのカバー範囲はやや限定的である点に注意が必要です。
 
また、マルチSIM(VoLTE用)を利用している場合、au版iPhone6s/6s Plus、iPad mini4、iPad ProはSIMロック解除が必要となるため、現在は利用ができない点にも要注意です。マルチSIM(VoLTE用)の動作確認はSIMロック解除が可能となったタイミングで実施し、別途その結果を公表するとしています。
 
右肩上がりの成長を見せる格安SIMですが、時にこうした対応不足とも取れる点が出現する部分には一定の理解が必要です、記憶にあたらしいところでは、iOS8がリリースされた際に、関西電力系の通信大手ケイ・オプティコムがリリースしている格安SIM「mineo」において、iOS8に未対応であることが分かり、やや騒動となった経緯があります。
 
格安SIMを検討しているユーザーは、こうした状況もよく理解しながら契約するようにしてください。
 
 
Source:UQ mobile(1), UQ mobile(2)
(クロス)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる