iOS17が新アプリ搭載、iPadOS17にヘルスケアアプリ導入か〜複数の噂まとめ

    iOS17 AH

    iOS17 AH
     
    iOS17iPadOS17に搭載される新機能や改良点に関する予想が伝えられました。
     
    iOS17にはユーザーの「感情」を記録アプリが、iPadOS17には「ヘルスケア」アプリが搭載される可能性があるようです。
     
    また、別のソースは、iOS17でのコントロールセンターやロック画面の改良とApple Musicのユーザーインターフェースの変更も予想しています。

    iPadOS17に「ヘルスケア」アプリ搭載と予想

    Bloombergが、iOS17にはユーザーの「感情」を記録アプリが、iPadOS17には「ヘルスケア」アプリが搭載されると述べています。
     
    ユーザーの「感情」を記録アプリは、先日伝えられた「日記」アプリとは異なり、その日の気分について質問に答えるかたちで記録され、時系列で振り返ることができるようなものになるようです。
     
    また、iOS17の「ヘルスケア」アプリには、ユーザーの視力を管理する新機能とコーチングサービスが導入されるとBloombergは伝えています。
     
    視力を管理するアプリは、拡張現実(AR)/仮想現実(VR)ヘッドセットと組み合わせ、ユーザーがリラックスできるために瞑想を促すような機能とともに導入されるとBloombergは予想しています。
     
    Bloombergが伝えた内容から、ヘッドセット利用時のユーザーの目の疲れ(眼精疲労)を軽減させるような何らかの機能を搭載したアプリになると考えられます。
     
    また、iOS17には健康増進のためのコーチングサービスが導入、コードネームは「Quartz」と呼ばれており、AIを活用してユーザーの運動、食習慣、睡眠状態の改善に役立つものになるようです。
     
    コーチングサービスでは、収集したデータをもとにした健康改善策をアドバイスするような月額制の有償プランを2024年に導入するも検討されているようですが、中止もしくは延期される可能性もあると、Bloombergは記しています。
     
    同メディアによれば、iPadOS17への「ヘルスケア」アプリの搭載は、医療現場でのiPadシリーズの導入拡大を目指した動きとのことです。

    iOS17ではロック画面に歌詞が表示される?

    また、リーカーの刹那数码氏が、iOS17の新機能に関する予想をWeiboに投稿しました。
     
    同氏の予想では、iOS17では下記の点が改良・変更される可能性があります。
     

    • コントロールセンターのユーザーインターフェースが変更
    • ロック画面でApple Musicの歌詞を表示
    • ロック画面のカスタムデザインを他の人と共有するためのサポート(Apple Watchの文字盤を共有するための既存のサポートと同様と予想)
    • フォント、絵文字の壁紙、および “その他の機能” に関するロック画面のカスタマイズオプションの追加
    • Apple Musicのユーザーインターフェースを刷新、テキストを減らし、新しい画像やグラフィックスを採用
    • フラッシュライトの明るさを “無段階 “で調整できるようになる
    • Appライブラリのカスタムカテゴリーやその他の整理機能のサポート
    •  
       
      Source:刹那数码/Weibo via 9to5Mac,Bloomberg
      Photo:Apple Hub/Facebook
      (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次