M2 Proが年内にTSMCの3nmプロセスで量産開始〜A17やM3が続くと報道 - iPhone Mania
トップページ > iPhone14 > M2 Proが年内にTSMCの3nmプロセスで量産開始〜A17やM3が続くと報道
2022年8月17日 12時48分

読了まで 155

M2 Proが年内にTSMCの3nmプロセスで量産開始〜A17やM3が続くと報道

M2 Pro


 
工商時報が、TSMCが3nmプロセスでの半導体量産を今年後半に開始、最初の製品はM2 Proになると報じました。来年には、iPhone15シリーズ(仮称:2023年モデル)用のA17やM3の製造が始まると、同メディアは伝えています。

M2 Proが3nmプロセスで製造開始へ

工商時報はTSMCの3nmプロセスでのAppleシリコンの製造開始時期について、M2 Proが今年後半、iPhone15シリーズA17M2系のチップ(M2 Max、Ultra、Extremeか)およびM3系のチップ2023年になると記しています。
 
Appleは、M2およびM2 Proを搭載する新型Mac miniと、M2 ProおよびM2 Maxを搭載する新型MacBook Proの発売を計画しているとみられています。
 
iPhone15シリーズでのA17搭載機種は、iPhone14シリーズと同様、iPhone15 ProおよびiPhone15 Pro Maxのみと予想されています。

2023年以降、Appleシリコン以外の半導体も製造へ

工商時報はTSMCの3nmプロセスについて、今年後半に量産体制に入るのがFab 18Bで、複数の製造ラインの建設も行われていると述べています。
 
同メディアによれば、M2 Proの量産開始以降、2023年後半にIntel、2024年にNVIDIA、Qualcomm、MediaTek、Broadcomの製品の製造が順次開始される見通しです。
 
また、AMDのプロセッサはZen 5アーキテクチャへの移行時に、一部の製品の製造がTSMCの3nmプロセスで行われると工商時報は伝えています。
 
 
Source:工商時報
Photo:Apple Pro(@aaplpro)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる