M1/M2/T2チップ搭載Macからのデータ復旧が可能に〜ただし費用は高額 - iPhone Mania
トップページ > Mac > M1/M2/T2チップ搭載Macからのデータ復旧が可能に〜ただし費用は高額
2022年8月16日 09時13分

読了まで 27

M1/M2/T2チップ搭載Macからのデータ復旧が可能に〜ただし費用は高額

Appleシリコンの画像


 
M1/M2チップといったAppleシリコンや、T2チップを搭載したMacには独自のセキュリティ機能が搭載されており、Macが修理できないほど壊れたときにストレージからデータを簡単に取り出すことができません。
 
DriveSaversというデータ復旧会社が、世界で初めてAppleシリコン搭載Macからのデータの復旧に成功したと発表しました。

暗号化によりデータ復旧が難しいAppleシリコン搭載Mac

M1/M2チップやT2チップを搭載したMacには独自のセキュリティ機能が搭載されています。
 
これによりたとえMacが盗まれたとしても、単純にストレージを取り出してデータを抜き取ることができません
 
この機能はセキュリティの面では優れており、機密性の高いデータを安心して格納できます。
 
一方でMacが修理できないほど壊れた場合にはストレージからデータを簡単に取り出すことができません

Appleシリコンからのデータ復旧を可能にしたDriveSavers

データ復旧会社のDriveSaversは、AppleシリコンやT2チップを搭載したMacからのデータ復旧に成功したと発表しました
 
DriveSaversは、これらのMacがデータアクセスのために必要なコンポーネントを特定したことで、壊れた基板から動作可能な状態の基板へのチップ移植によりデータを復旧できるようになったと述べています。
 
ほかにAppleシリコン搭載Macからデータ復旧ができるとしている企業がほかにないことから、DriveSaversは自社が最初で唯一の企業であるとしています。
 
復旧にかかる費用は未定ですが、チップの移植をおこなわない場合でも数千ドル(1,000ドル=約133,000円)の費用がかかるそうです。
 
新しいMacが購入できるほどの金額なので、大切なデータはしっかりとしたセキュリティに守られた場所にバックアップしておいたほうがよいでしょう。
 
DriveSaversはiPhoneのロックを解除するサービスも提供しています

 
 
Source: DriveSavers via AppleInsider
(ハウザー)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる