トップページ > iPad Pro > 新型iPad Proが、背面のガラス製Appleロゴ経由でMagSafe充電可能に?
2022年1月15日 17時30分

読了まで 148

新型iPad Proが、背面のガラス製Appleロゴ経由でMagSafe充電可能に?

iPad Magsafe AD


 
9to5Macが、新型iPad Proは背面パネルのガラス製Appleロゴの部分からMagSafe充電ができるようになると伝えました。

背面パネルの大きなAppleロゴ経由でMagSafe充電可能に

新型iPad Pro背面パネルはガラス製になり、MagSafe充電および双方向充電に対応すると噂されていましたが、背面パネル全体がガラス製になるのではなくAppleロゴの部分だけがそうなるようです。
 
その理由として9to5Macは、背面パネル全てをガラスにすると破損する可能性が高まることを挙げています。
 
9to5Macは情報提供者の話として、新型iPad Proが採用するガラス製Appleロゴは現行モデルよりも大きくなり、MagSafeの吸着を強くするために磁力を高め、iPhone用MagSafeよりも充電出力が高くなると伝えています。

バッテリー容量拡大、M2搭載の可能性も

また、新型iPad Proはバッテリー容量が増加することで、Magic Keyboard使用時でもそれほどバッテリー消費を気にする必要がなくなると期待されます。
 
新型iPad ProのリアカメラはiPhone13と同じものが採用され、M2チップが搭載される可能性もあると、9to5Macは述べています。
 
今回の情報提供者は、Appleは12.9インチよりも大きなiPad試作していることも報告しています。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる