トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズ用5Gミリ波アンテナサプライヤーが、需要増への対応準備
2021年9月17日 15時00分

読了まで 150

iPhone13シリーズ用5Gミリ波アンテナサプライヤーが、需要増への対応準備

iPhone13 Pro 5Gmmwave antenna


 
台湾メディアDigiTimesが、iPhone13シリーズおよびiPhone13 Proシリーズに搭載される5Gミリ波用アンテナ・イン・パッケージ(AiP)基板のサプライヤー各社が、需要増への対応準備を進めていると報じました。

5Gミリ波対応モデル販売数増を予測

iPhone13シリーズおよびiPhone13 Proシリーズに搭載される5Gミリ波用AiP基板のサプライヤーは、AT&S、Semco、LG Innotek、Kinsus Interconnect Technology、Unimicron Technologyの5社で、各社が2割ずつ担当すると、DigiTimesが2021年7月に報告していました。
 
DigiTimesは業界関係者からの情報として、これらのサプライヤーがAiP基板の需要増に対応するべく準備を進めていると伝えています。

5Gミリ波対応モデル販売国は米国のみ

iPhone13シリーズおよびiPhone13 Proシリーズでは、米国向けモデルだけではなく日本向けモデルも5Gミリ波に対応すると、アナリストのミンチー・クオ氏が予想していました。
 
しかし、iPhone12シリーズと同様に、5Gミリ波対応モデルが発売されるのは今回も米国だけです。
 
 
Source:DigiTimes
Photo:Apple(米国)
(FT729)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる