トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズ、今回も米国モデルのみ5Gミリ波に対応
2021年9月15日 11時49分

読了まで 28

iPhone13シリーズ、今回も米国モデルのみ5Gミリ波に対応

iPhone13シリーズ


 
複数の情報筋によると、iPhone13では、5Gミリ波対応モデルの販売地域・国が拡大されると噂されていましたが、iPhone12と同様、今回もミリ波に対応するのは米国モデルに限定されていることが明らかとなりました。

5Gミリ波は米国モデルのみ対応

Appleの「5GおよびLTEネットワークに対応している国を見る」のWebページでは、iPhone13iPhone13 Proの米国モデルのみが5Gミリ波に対応していることが確認できます。また、同社の製品ページでは、米国サイトでのみiPhone13とiPhone13 Proの側面に5Gのミリ波アンテナが搭載された製品画像が使用されており、他国では、5Gのミリ波アンテナが搭載されていない製品画像が掲載されています。
 
アナリストのミンチー・クオ氏は、5Gミリ波対応のiPhone13シリーズが、カナダ、日本、オーストリア及びヨーロッパの一部の国など、より多くの市場で販売されると予測していました。また、台湾の調査会社TrendForceも、独自の調査結果をもとに5Gミリ波対応モデルの販売地域・国が拡大されると予想していました。
 
ミリ波は、近距離での超高速通信が可能な5Gの周波数帯で、人口密集都市部での利用に最適です。もう一つの5Gの周波数帯であるサブ6GHz帯は、一般的にミリ波よりも低速ですが信号が遠くまで届くため、郊外や農村部での利用に適しています。米国以外では、iPhone13シリーズ全てがサブ6GHzに対応しており、5Gを導入している国では、一般的にサブ6GHz帯が使用されています。
 
Appleによると、iPhone13では、より多くの5Gの周波数を追加でサポートしており、その結果、全世界で5G対応地域が拡大しているとのことです。
 
iPhone13シリーズは、9月17日(金)から予約注文の受付を開始し、9月24日(金)から販売が開始されます。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(m7000)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる