トップページ > 最新情報 > Snapdragon 898のGPU、性能はA15やExynos 2200に劣る?
2021年9月15日 08時40分

読了まで 217

Snapdragon 898のGPU、性能はA15やExynos 2200に劣る?

QualcommのSnapdragon 898の画像


 
次世代フラッグシップ システム・オン・チップ(SoC)の一角であるQualcommSnapdragon 898のGPU性能に関するリーク情報が出てきました。
 
現世代のSoCは上回るものの、次世代フラッグシップSoCのなかではGPU性能が低いようです。ただし、発熱が少なく、連続して動作させた場合の性能の安定性は高いといいます。

Apple A15 BionicやSamsung Exynos 2200を下回るGPU性能

最新のリーク情報によると、QualcommのSnapdragon 898AppleのA15 BionicSamsungのExynos 2200、およびAppleのA14 BionicのGFXBenchにおけるスコアは以下のようになっています。
 

SoC Manhattan 3.1 Aztec Normal Aztec High
Snapdragon 898 158.4 fps 112.7 fps 43.1 fps
A15 Bionic 198.0 fps ? fps ? fps
Exynos 2200 170.7 fps 121.4 fps 51.5 fps
A14 Bionic 120.0 fps 79.9 fps 30.0 fps

 
Snapdragon 898のGPU性能は、iPhone12シリーズに搭載されている現世代最速といわれるA14 Bionicは上回ったものの、次世代フラッグシップSoCであるA15 BionicやExynos 2200には劣る結果となりました。

発熱が少なく、性能の安定性が高いSnapdragon 898

ただし、Snapdragon 898には発熱が少なく、性能の安定性が高いという特徴があるとのことです。
 
一般的にSoCは最高性能で稼働させた場合は発熱が大きく熱暴走する可能性があり、それを防ぐために温度に応じて動作周波数を低下させます。
 
GFXBenchを連続動作させた場合の性能低下率は、A15 Bionicが約35%、Exynos 2200が約25%であったのに対し、Snapdragon 898は約20%でした。
 
このリークされた性能はいずれもまだサンプル段階のものと考えられ、ここからの各社のチューニングが期待されます。

 
 
Source: 快科技 via Gizchina
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる