【2020年】iPhone Maniaでよく読まれた記事ランキング - iPhone Mania
トップページ > iPhone Mania 独自記事 > 【2020年】iPhone Maniaでよく読まれた記事ランキング
2020年12月31日 15時49分

読了まで 634

【2020年】iPhone Maniaでよく読まれた記事ランキング

bluetooth スピーカー


 
12月31日を迎え、2020年も最終日となりました。そこで、2020年1月1日~同12月30日の間にiPhone Maniaで掲載した記事のなかから、特に人気を集めた記事をランキング形式でご紹介します! 今年はどんな記事が注目を集めていたのでしょうか。
 
ニュース記事部門 年間ランキングTop5
レビュー記事部門 年間ランキングTop5
iPhoneの使い方記事部門 年間ランキングTop5
 

ニュース記事部門 年間ランキングTop5

5位!
オンラインショップでAirPodsを買ったら巨大なBluetoothスピーカーが到着

 
5位は、4月30日公開の「オンラインショップでAirPodsを買ったら巨大なBluetoothスピーカーが到着」でした。格安通販サイトで本物の「AirPods」と思い購入した海外ユーザーのもとに届いたのは、巨大なAirPods型Bluetoothスピーカーだったという話題です。
 
AirPodsの製品価格は税別17,800円(ワイヤレス充電対応モデルの場合22,800円)ですが、AliExpressの掲載情報によるとAirPods型スピーカーは2,440円となっており、本物と比べて安価な価格設定でした。
 
製品ページにはiPhoneとの比較画像が掲載されており、製品サイズも22センチであることが明記されていますが、製品画像のみで判断して購入してしまう可能性もあり、注意が必要です。
 

4位!
ソフトバンク、携帯料金値下げを表明。3大キャリアの方針が出揃う

 
4位は、10月8日公開の「ソフトバンク、携帯料金値下げを表明。3大キャリアの方針が出揃う」でした。
 
菅首相は官房長官時代から「携帯電話料金は4割下げる余地がある」と掲げ、重要政策としていました。首相方針に対してソフトバンクなど大手3キャリアは値下げの方針を明らかにし、3キャリアは12月にそれぞれ新プランを発表。ソフトバンクはLINEモバイルを100%子会社化したMNOとして「SoftBank on LINE」を2021年春に提供開始予定です。
 
3キャリアでいち早くプランを発表して話題となったNTTドコモの「ahamo」も、2021年3月より提供開始予定です。auはAmazonプライムがセットになった5Gデータ使い放題プラン「データMAX 5G with Amazonプライム」を発表、12月より提供開始しています。
 

3位!
iPhoneに突然表示される不審なカレンダー通知に注意 IPAが注意喚起を実施

 
3位は、3月31日公開の「iPhoneに突然表示される不審なカレンダー通知に注意 IPAが注意喚起を実施」でした。
 
今年1月~3月ごろに、iPhoneのカレンダーから「ウィルスに感染している」という通知が出る、iPhoneのカレンダーに身に覚えのないイベントが入っているという複数の報告がありました。情報処理推進機構(IPA)はiCloudカレンダーの共有機能などを悪用したスパム・詐欺とみており、注意するよう呼びかけていました。
 

2位!
危険!絶対に壁紙に設定してはいけない画像

android_wallpaper_brick_bug_1
 
2位は、6月1日公開の「危険!絶対に壁紙に設定してはいけない画像」でした。
 
リーク情報で知られるTwitterユーザーが投稿した、ある画像をスマートフォンの壁紙に設定すると端末がクラッシュするという話題でした。影響を受けるのはAndroid OSを搭載したスマホで、iPhoneには影響しません。
 
投稿したユーザーによれば、当該画像をAndroidスマホで壁紙として設定すると、画面が点滅を繰り返したほか、フリーズするなどの問題が起きたそうです。Androidアプリの開発者は、画像のカラースペース(色空間)に関連した問題とみられています。
 

1位!
ドコモの一部機種でLINEアプリのサービス提供終了 2020年9月中旬より

 
1位は、8月18日公開の「ドコモの一部機種でLINEアプリのサービス提供終了 2020年9月中旬より」でした。
 
人気無料メッセージアプリ「LINE」は、より安全で安定したサービス提供のため、らくらくスマートフォン2、らくらくホンなどAndroid/iOSともにアプリバージョン8.17.0未満のLINEアプリにおいて、すべてのLINEの機能が利用できなくなるとしました。
 
対象機種では2019年11月にすでにLINEアプリの配信は終了しており、同日以前からインストールしているユーザーを対象とした措置でした。
 
 

レビュー記事部門 年間ランキングTop5

5位!
【レビュー】Apple Watch Series 6ブルーを旧モデルと比較!

Apple Watch Series 6_onbox_WM (5)
 
5位は、9月22日公開の「【レビュー】Apple Watch Series 6ブルーを旧モデルと比較!」でした。
 
今年秋に発売されたApple Watchは、従来モデルから進化したApple Watch Series 6と、最新機能は搭載されていないものの従来モデルより安価設定となった廉価版Apple Watch SEでした。Apple Watchをこれまで何度か買い替えたライターが、Apple Watch Series 6を旧モデルと比較したレビューです。

4位!
【レビュー】iPhone12 Proでナイトモードポートレートを試してみた

ナイトモードポートレート ナイトモードポートレート

 
4位は、11月5日公開の「【レビュー】iPhone12 Proでナイトモードポートレートを試してみた」でした。
 
今年秋に発売されたiPhone12シリーズのうち、iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxではトリプルカメラに加え、iPhoneとしては初めて「LiDARスキャナ」を搭載した端末です。このLiDARスキャナが威力を発揮するのがナイトモードでのポートレートモード撮影ということで、iPhone12 Proを購入したライターが実際に試してみました。
 

3位!
【レビュー】絶対に角割れしない!iPhone12用ガラスフィルム

iPhone12 Pro ガラス トリニティ 高透明 ドラゴントレイル フィルム レビュー
 
3位は、10月25日公開の「【レビュー】絶対に角割れしない!iPhone12用ガラスフィルム」でした。
 
365日のガラス交換保証つきという”絶対、角割れしない”ことを大々的に打ち出した、iPhone12向けのガラスフィルム製品のレビューです。本稿執筆時点で約2カ月ほど利用していますが、今のところ問題なく利用できています。
 

2位!
【レビュー】MagSafe充電器開封~iPhone旧機種でもワイヤレス充電可能

MagSafe 充電器 レビュー
 
2位は、10月19日公開の「【レビュー】MagSafe充電器開封~iPhone旧機種でもワイヤレス充電可能」でした。
 
iPhone12シリーズから対応した、Appleの新製品MagSafe充電器のレビューです。MagSafe充電器による充電に対応しているiPhone12、iPhone12 mini、iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxに加え、ワイヤレス充電に対応したiPhoneであれば利用できます。ただ旧機種の場合は、iPhone12シリーズの背面にあるマグネット部分が搭載されていないため、使い勝手はよくありません。
 

1位!
【レビュー】ついに発売!iPhone12 mini 開封&レビュー

iPhone12 mini
 
1位は、11月13日公開の「【レビュー】ついに発売!iPhone12 mini 開封&レビュー」でした。
 
11月13日の発売日当日にApple Store受け取りで入手したライターのレビューです。電源アダプタが同梱物から廃止されたことで薄くなったパッケージや、新色のブルーとグリーンの外観を詳細にチェックしています。
 
 

iPhoneの使い方記事部門 年間ランキングTop10

5位!
【Tips】iPhone充電開始時の音を好きなものに変更する方法

 
5位は、10月25日公開の「【Tips】iPhone充電開始時の音を好きなものに変更する方法」でした。
 
iPhoneを充電器に接続した際の音は、設定アプリでは変更できません。しかしiOS端末で利用できるショートカットアプリを使うと、自分で録音したりダウンロードした音のほか、Apple Musicの楽曲、Siriの声などを割り当てることができます。
 

4位!
【iOS14】iPhoneのアプリアイコンを(見た目上)変更する方法

iPhone アイコン 変更
 
4位は、9月22日公開の「【iOS14】iPhoneのアプリアイコンを(見た目上)変更する方法」でした。
 
iOS14で強化された「ショートカット」アプリを使うと、iPhoneのホーム画面に並ぶアイコンを(見た目だけですが)変更することができると話題になりました。ショートカットアプリで、アイコンを変更したいアプリを開く設定を割り当て、そのレシピに好きな画像を設定してホーム画面に追加する手順になります。詳しくは記事をチェック!
 

3位!
【iOS14】iPhoneの背面をトントン…新機能「背面タップ」

 
3位は、9月17日公開の「【iOS14】iPhoneの背面をトントン…新機能「背面タップ」」でした。
 
9月のメジャーアップデートで配信されたiOS14では、iPhoneの背面を2回または3回タップすると、アプリを起動したりiPhoneをロックしたりできる「背面タップ」機能が追加されました。すぐに呼び出したいアプリを設定しておくと、iPhoneの画面を操作する手間が省けるのでおすすめです。
 

2位!
iPhoneを機種変更する前にやっておきたい「5つ」のこと

 
2位は、10月21日公開の「iPhoneを機種変更する前にやっておきたい「5つ」のこと」でした。
 
毎年のようにiPhoneの新機種が発表されますが、新機種に買い替える場合でも、中古機種を購入、譲渡を受ける場合でも、今利用しているiPhoneから別のiPhoneへのデータ移行には事前準備が必要なものもあります。引き継ぎ設定をしていないとデータが失われる場合もあるため、iPhoneを買い替える場合はしっかりチェックしておきましょう!
 

1位!
【iOS14】好みに改造しよう!ホーム画面にウィジェットを追加する方法

iOS14 ホーム画面 ウィジェット カスタマイズ
 
1位は、9月17日公開の「【iOS14】好みに改造しよう!ホーム画面にウィジェットを追加する方法」でした。
 
メジャーアップデートとなるiOS14が9月にリリースされ、ホーム画面のカスタマイズ性が向上するなど多くの新機能が追加されました。なかでも、気象情報やバッテリー情報、活動量などさまざまな対応アプリの情報をホーム画面に常時表示できる「ウィジェット」機能が注目を集めました。
 

 
 
iPhone Maniaでは、2021年も引き続き最新情報を分かりやすく、より早くお伝えしていきます。来年もiPhone Maniaをどうぞよろしくお願いいたします。
それではよいお年を!

 
 
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる