トップページ > iOS > iOS13.1とiPadOS13.1のベータ2、パブリックベータ2がリリース
2019年9月5日 08時16分

読了まで 149

iOS13.1とiPadOS13.1のベータ2、パブリックベータ2がリリース

iOS13.1 MacRumors
 
Appleは現地時間9月4日、iOS13.1とiPadOS13.1の開発者向けベータ2と登録ユーザー向けパブリックベータ2をリリースしました。

iOS13.1/iPadOS13.1ベータから約1週間

iOS13.1とiPadOS13.1のベータ2は、現地時間8月27日のベータ1から約1週間でのリリースとなりました。
 
また、パブリックベータ2はベータ1から1日遅れでしたが、パブリックベータ2はベータ2と同日にリリースされています。
 
ベータ1からベータ2への変更点は、確認でき次第お伝えします。
 
なお、iOS13.0とiPadOS13.0のベータは、現地時間8月21日にリリースされたベータ8とパブリックベータ7が最後のバージョンとなっています。

異例のタイミングでリリースされたiOS13.1/iPadOS13.1ベータ

iOS13.1とiPadOS13.1のベータは、iOS13.0とiPadOS13.0の最終ベータであるGM(ゴールデンマスター)リリース前という、極めて異例のタイミングでリリースされました。
 
iOS13.1/iPadOS13.1のベータでは、iOS13.0/iPadOS13.0のベータで削除されていた一部機能が復活しています
 
これまで、Appleからは異例となったリリースの理由について説明はありませんが、Appleがアメリカの対中関税の影響を回避する目的で次期iPhoneの出荷を早めたためではないか、と推測するジャーナリストもいます。
 
 
Source:MacRumors
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる