トップページ > 最新情報 > Apple、株主総会を3月1日に開催すると発表
2019年1月9日 19時48分

読了まで 158

Apple、株主総会を3月1日に開催すると発表

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple 株主総会 開催通知
 
Appleは現地時間1月8日、株主総会をApple Park内のスティーブ・ジョブズ・シアターで3月1日に開催することを発表しました。

2回目のスティーブ・ジョブズ・シアターでの株主総会

Appleがスティーブ・ジョブズ・シアターで株主総会を開催するのは、2018年2月13日に開催された前回の株主総会に続いて2回目です。
 
2018年の株主総会では、株主による提案の議論に時間を割いたほか、Appleからは、Apple WatchやAirPodsといったウェアラブル製品の好調やサービス事業の順調な伸びについて説明がありました。

売上予測引き下げと株価下落を受け、厳しい声も?

Appleは、新年早々の1月2日に2019会計年度第1四半期(2018年10月〜12月)の売上高予測を引き下げる発表を行いました。
 
現地時間1月29日には、2019会計年度第1四半期の業績が発表されますが、iPhoneなど製品カテゴリ別の販売台数は前回の業績発表で終了しています。
 
先日の業績下方修正の発表を受け、同社の株価は一時10%近く下落したばかりだけに、株主からは例年以上に手厳しい質問が飛ぶ可能性もあります。

出席を希望する株主はWebページから申込が必要

Appleの株主総会は、新製品発表イベントや4半期ごとの業績発表のように映像や音声がライブ配信されるわけではありませんが、出席したジャーナリストらから内容が明かされます。
 
スティーブ・ジョブズ・シアターは収容人数が約1,000人に限られるため、株主総会への出席を希望する株主は、専用Webページから申し込む必要があります。申し込みは、現地時間2月6日午前8時から受け付けられます。
 
Appleは、投資家向けWebページで株主総会の議題などの資料を公開しています。
 
 
Source:Apple, 9to5Mac
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる