トップページ > おすすめアプリ > ソフトバンク、Android向け「+メッセージ」アプリを配信再開
2018年6月30日 15時02分

読了まで 223

ソフトバンク、Android向け「+メッセージ」アプリを配信再開

+メッセージ プラスメッセージ
 
ソフトバンクは、一時停止していたAndroid端末向け「+メッセージ」(プラスメッセージ)アプリの配信を、6月28日より再開しました。アプリはGoogle Playストアよりダウンロード可能で、一時停止前に配信していた「+メッセージ」アプリとアイコンのデザインが一部変更されています。

5月に一時配信の旧アプリ利用者も新アプリに移行を

ソフトバンク、au(KDDI)、NTTドコモの3社が提供する新しいSMS(ショートメッセージサービス)である+メッセージは、今年4月に概要が発表され、Android端末向けには5月上旬から、iOS端末向けには6月下旬からアプリの配信がスタートしました。
 
ソフトバンクのAndroid版アプリは、これまで提供されていた「Softbankメール」アプリをアップデートする形で「+メッセージ」アプリをリリース。しかしアプリの自動更新機能によりユーザーに混乱が生じ、アプリは配信後まもなく一時停止となりました。
 
iOS版アプリがリリースされた6月21日、ソフトバンクはAndroid版アプリについて、既存のSMSアプリをアップデートするのではなく別のアプリとして提供することを発表。配信再開時期については触れられていませんでしたが、6月28日に配信再開されました。
 
今後の+メッセージアプリの機能拡充は、配信再開後の新しいアプリでの提供となるため、5月に一度ダウンロードしていた方も、新しい+メッセージアプリに移行することとなります。旧アプリと見分ける方法はアイコンのデザインで、旧アプリは+メッセージのマークのみでしたが、新アプリでは+メッセージのマークの下にソフトバンクのロゴが入っています。
 
プラスメッセージ
 
ソフトバンクのAndroid版アプリのダウンロードは、Google Playストアから行えます。こちらのQRコードを読み取って直接アクセス可能です。

旧アプリから新アプリへの移行は必ずバックアップ後に!

なお、これまで利用していた+メッセージアプリは、必ずデータをバックアップしてからアンインストールするようご注意ください。バックアップせずに削除すると、これまでの送受信データがすべて消去されてしまいます。
 
データをバックアップするには、まず新アプリをインストールする前に、メールデータの引き継ぎを行います。データ移行の方法は、ソフトバンクの+メッセージ使い方ガイドサイトで詳しい手順が案内されています。
 
iPhone Maniaでは、iOS版「+メッセージ」の初期設定手順を記事で詳しく解説しています。また、初期設定がうまくいかない、Android版とiOS版の違いなど、よくある質問集もまとめていますので、こちらもあわせてご一読ください。
 
 
Source:ソフトバンク
(asm)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる