トップページ > iPhoneの使い方 > iPhoneでできること > ユーザーが日常的に行う操作を学習する「プロアクティブアシスタント」機能
2017年3月1日 00時00分

読了まで 224

ユーザーが日常的に行う操作を学習する「プロアクティブアシスタント」機能

iPhone フリー ぱくたそ

 

iPhoneの基本機能のひとつ「プロアクティブアシスタント」は、そのiPhoneのユーザーが日常的に行っている操作や動作を判断し、次にユーザーが何をしたいかを先読みして提案してくれる機能です。
 
この機能では、例えばiPhoneにヘッドホンを差し込んだ時に、プロアクティブアシスタントが「最後に聴いていたアルバムを再生したいのだろう」と認識し、ロック画面で音楽を再生できる状態にします。
 
メールやカレンダーのイベントを作成するときには、連絡先への入力時に、以前のメールやイベントに含まれていた人を優先的に候補として表示します。不明な番号からの電話を着信したら、メールにある電話番号と照合して、誰からかかってきたのかを教えてくれます。
 
これらはユーザーがよく行う動作を学習して蓄積するため、「ヘッドホンを差し込んだときに音楽を聴く」という動作を繰り返して覚えさせる必要があります。
 
なお、プロアクティブアシスタント機能自体を無効にすることは、現時点ではできません。しかしイベントや連絡先で候補を提示する機能は、設定アプリからオフにできます。

 

 
イベント作成時の候補提示をオフにする
連絡先指定時の候補提示をオフにする
 

イベント作成時の候補提示をオフにする

かんたんステップ

3ステップ
約5分
  • STEP1

    「設定」

  • STEP2

    「カレンダー」

  • STEP3

    「Appで検出したイベント」をオフにする

1
設定アプリから、カレンダーの設定を開く
iPhoneの説明書 プロアクティブアシスタント

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「カレンダー」をタップします
  •  

    2
    アプリで検出したイベント提示をオフにする
  • 「Appで検出したイベント」をタップしてオフ(白)にします。以上で設定完了です
  • iPhoneの説明書 プロアクティブアシスタント iPhoneの説明書 プロアクティブアシスタント

     

     

    連絡先指定時の候補提示をオフにする

    かんたんステップ

    3ステップ
    約5分
    • STEP1

      「設定」

    • STEP2

      「連絡先」

    • STEP3

      「Appで検出した連絡先」をオフにする

    1
    設定アプリから、連絡先の設定を開く
    iPhoneの説明書 プロアクティブアシスタント

  • ホーム画面から「設定」を起動し、「連絡先」をタップします
  •  

    2
    アプリで検出した連絡先提示をオフにする
  • 「Appで検出した連絡先」をタップしてオフ(白)にします。以上で設定完了です
  • iPhoneの説明書 プロアクティブアシスタント iPhoneの説明書 プロアクティブアシスタント

     

     

    カテゴリ : iPhoneでできること, 便利な機能, 最新情報  タグ :

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる