2022年10月5日 00時15分

読了まで 158

Apple、TSMCの値上げ要求を了承〜2023年のAppleシリコン値上げへ

M1 Ultra TechInsights_1


 
IT之家が、が要求していた、2023年1月1日以降の半導体価格の値上げを了承したと報じました。

最大6%の値上げを了承と報道

協議中と伝えられていたTSMCによる半導体製造価格の値上げ交渉において、Appleがそれを了承したようです。
 
IT之家によれば、値上げ率は8インチウエハーで6%、12インチウエハーで3%〜5%になるとのことです。
 
AppleはTSMCの売上高の25%を占める最大の顧客ですが、今回の値上げ交渉ではTSMCが強気だったようで、Appleはそれを了承するしかなかったとIT之家は伝えています。

他社も値上げを了承せざるを得ない状況に

AppleがTSMCの値上げを了承したことは、同社に半導体製造を委託している他社へも影響を与えそうです。
 
NVIDIAは両社の交渉の成り行きを注視していたようですが、TSMCの最大の顧客であるAppleでさえ値上げを了承した以上、NVIDIAが拒否するのは難しいとIT之家は述べています。
 
iPhone14 ProシリーズだけがA16 Bionicを搭載するとの予想をいち早く伝えていたリーカーの手机晶片达人氏は、TSMCに半導体製造を委託しているApple、Intel、Qualcomm 、AMD、NVIDIA、MediaTekなど全社の製品が2023年に値上げされるとWeiboに投稿していました。
 
TSMC 2023 price weibo
 
業界関係者は、インフレと原材料価格の値上がり分を考慮した半導体製造コストの上昇率を、5%と試算しています。
 
 
Source:IT之家,手机晶片达人/Weibo
Photo:TechInsights
(FT729)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる