iPhone14シリーズ用A16の試作開始〜全モデルが搭載も、A15同様に差別化と噂 - iPhone Mania
トップページ > iPad mini > iPhone14シリーズ用A16の試作開始〜全モデルが搭載も、A15同様に差別化と噂
2022年4月13日 00時10分

読了まで 26

iPhone14シリーズ用A16の試作開始〜全モデルが搭載も、A15同様に差別化と噂

iPhone14 Pro AH 0412


 
中国メディアMyDriversが、iPhone14シリーズA16の試作が開始されたと伝えました。同メディアは、iPhone14 Proシリーズだけではなく、ベースモデルもA16を搭載すると予想しています。

TSMCの3nmプロセスで試作開始?

MyDriversによれば、TSMCの3nmプロセスにてA16の試作が開始されたとのことです。
 
A16の改良点は、新しいCPUアーキテクチャの採用と電力効率向上になるとのことで、A15 Bionicと比較した場合の性能向上率は約20%と同メディアは伝えています。

A16も、A15 Bionicのような使い分けがなされる?

iPhone14シリーズでは全モデルがA16を搭載せず、Proシリーズのみに留まると噂されていました。
 
これに対してMyDriversは、iPhone14シリーズ全モデルがA16を搭載するが、iPhone13シリーズにおけるA15 Bionicのような使い分けがなされると述べています。
 
iPhone13 Proシリーズに搭載されたA15 Bionicと比較し、iPhone13とiPhone13 miniにはRAM容量が少なく、GPUコア数を削減したものが、iPad mini(第6世代)にはRAM容量が少なく、動作周波数の低いものが搭載されています。
 
MyDriversは、iPhone14シリーズでも同様の使い分けがなされると予想していることから、それが正しければiPhone14とiPhone14 MaxにはRAM容量とGPUコア数を削減したA16が搭載されることになります。
 
 
Source:MyDrivers
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる