トップページ > iPhone13 > Apple、2021年10月に中国で最も売れたスマホブランドに~iPhone13効果
2021年11月27日 09時28分

読了まで 22

Apple、2021年10月に中国で最も売れたスマホブランドに~iPhone13効果

iPhone13の画像


 
中国スマートフォン市場でAppleが好調です。
 
2021年10月にAppleが中国で最も売れたスマートフォンブランドとなりました。

前月比46%増で首位となったApple

調査会社のCounterpointによると、2021年10月における中国スマートフォン市場で、Appleが出荷台数トップの座を獲得しました
 
Counterpointによる中国スマートフォン市場のシェアの推移
 
Appleがこの市場で首位となるのは2015年12月以来約6年ぶりです。
 
Appleの出荷台数は前月比で46%増加しており、これはiPhone13シリーズの発売によるものと考えられます。
 
JP Morganによる分析でも、iPhoneシリーズは中国において、2021年10月に前年同月比で80%以上、前月比で800%以上の出荷台数増とされています。

2021年第4四半期のAppleのシェアは大きく伸びる?

一方、中国のスマートフォン市場全体は前月比2%の成長に過ぎませんでした。
 
これは、11月に独身の日セールを迎えるに当たり、消費者が買い控えをおこなったためと考えられます。
 
それにもかかわらずAppleは10月に出荷台数を大きく伸ばしており、iPhone13シリーズの中国での人気を示しているといえるでしょう。
 
別の調査では、Appleは独身の日セール期間に最も売れたスマートフォンブランドとされており、Appleの中国市場における2021年第4四半期(10月~12月)のシェアは大きく伸びそうです。

 
 
Source: Counterpoint
(ハウザー)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる