トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズがWi-Fi 6E対応〜関連サプライヤーの収益増に期待感
2021年7月15日 23時28分

読了まで 149

iPhone13シリーズがWi-Fi 6E対応〜関連サプライヤーの収益増に期待感

iPhone13 Pro AH0419


 
台湾メディアDigiTimesが、iPhone13シリーズ(iPhone12sとの噂もあり)はWi-Fi 6Eに対応、関連部品のサプライヤーの収益増に貢献すると報じました。

Wi-Fi、モバイル通信ともに高速通信規格に対応

iPhone13シリーズWi-Fi 6Eに対応することで、帯域幅がこれまでの2倍になります。ルーターを製造する各社も現在、Wi-Fi 6E対応を進めています。
 
Wi-Fi 6EiPhone13シリーズだけではなくAndroidスマートフォンでも導入が進むとみられていることから、関連部品のサプライヤーの収益増に繋がると期待されています。
 
iPhone13シリーズではモバイル通信においても、高速通信が可能な5Gミリ波対応モデルの販売地域が拡大される見通しです。

関連部品調達先に、収益増の期待

Wi-Fi 6E関連部品の調達先は、Win SemiconductorsAdvanced Wireless Semiconductor Company(AWSC)、ヒ化ガリウム(GaAs:Gallium Arsenide)エピウエハのサプライヤーであるVisual Photonics Epitaxy Company(VPEC)などです。
 
これらのサプライヤーは、QualcommBroadcomMediaTekなどのチップメーカーに、5GおよびWi-Fi 6E関連部品を供給しています。
 
 
Source:DigiTimes via AppleInsider
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる