トップページ > iPhone > iPhone13はWi-Fi 6Eに対応?アナリストが再び予想
2021年1月27日 05時54分

読了まで 141

iPhone13はWi-Fi 6Eに対応?アナリストが再び予想

wifi 6e


 
Appleが今年発売見込みのiPhone13(またはiPhone12s)は、Wi-Fi 6Eに対応する初のiPhoneとなるかも知れません。金融機関のアナリストがコメントしています。

SkyworksとBroadcomがWi-Fi 6E部品を供給

英Barclaysのアナリスト、ブレイン・カーチス氏とトーマス・オマリー氏は投資家向けの調査メモに、Appleサプライヤーである半導体メーカーのSkyworksが、今年の「iPhone13」モデル向けにWi-Fi 6E電力増幅器を含む様々な部品を供給することを考えると、投資家のセンチメントが「ネガティブすぎる」と記しています。
 
またアナリストらはチップメーカーのBroadcomについても、今年はAppleとSamsungの両顧客が自社製品をWi-Fi 6Eに対応させるため、恩恵を得るだろうと述べています。

Galaxy S21 UltraはすでにWi-Fi 6Eに対応

実際Samsungが先日発表した「Galaxy S21 Ultra」は、Wi-Fi 6E対応のBroadcomチップを搭載しています。
 
Barclaysは12月にも、iPhone13はWi-Fi 6Eに対応するとの予測を明らかにしていました。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : iPhone, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる