トップページ > 最新情報 > Windows 11がmacOSにヒントを得て?導入した機能7選〜海外メディアが指摘
2021年7月4日 07時00分

読了まで 224

Windows 11がmacOSにヒントを得て?導入した機能7選〜海外メディアが指摘

windows-11-macos-big-sur-center-start-menu-dock


 
iPhoneHacksが、Windows 11には明らかにmacOSからヒントを得て導入された機能があるとし、代表的な7つを紹介しています。

各社がお互いに真似していると指摘

iPhoneHacksは、それらを「Windows 11macOSからコピーした」とまで記しています。ただし、それはMicrosoftだけがそうしているわけではなく、Apple、Google、Microsoft全社がそうだと指摘しています。
 
例えば、iOS14のいくつかの新機能はAndroidをコピーしていると、同メディアは記しています。
 

センタータスクバーとスタートメニュー

 
タスクバーが中央に配置されていること、スタートメニューから各アプリにアクセスしやすいようになっているのは、Dockにヒントを得たのは明らかだとiPhoneHacksは考えています。
 
windows-11-macos-big-sur-center-start-menu-dock


 

角丸を採用したデザイン

 
エクスプローラやコントロールパネルなど各ウィンドウの角が丸く、背景がぼやけるデザインも、macOSの影響を受けたのかもしれません。
 
windows-11-macos-rounded-corners-scaled
 

デバイス間の連携(Continuity)

 
Windows 11で導入されるOfficeファイルの連携機能も、macOS、iOS、iPadOSとの間で作業を引き継げるのを真似しようとしたものだが、完成度は遠く及ばないと、iPhoneHacksは評価しています。
 
windows-11-macos-continuity
 

ウィジェット

 
Windows 11ではウィジェットが画面左の半透明のトレーに表示されますが、位置は反対ながらもこれはmacOSのウィジェットと通知が画面右に表示されるのを思い起こさせるものです。
 
windows-11-macos-widgets
 

スマホ用アプリの実行

 
iOS/iPadOSとAndroidの違いはあれど、スマホ用のアプリを実行しようとする仕組みはmacOSからヒントを得たものかもしれません。
 
windows-11-anroid-apps-macos-iphone-apps-scaled
 

音声入力

 
音声入力はmacOSでは何年も前から一般的な機能だが、Windows 11は露骨にコピーしているわけではなく、句読点も判別する、絵文字を入力可能という点でmacOSよりも優れているとiPhoneHacksは評価しています。
 
windows-11-voice-typing
 

複数のデスクトップ

 
複数のデスクトップを切り替える機能において、デスクトップの切り替え方法、新規作成の仕方などはmacOSによく似ており、この機能がmacOSをコピーしているのは明らかだとiPhoneHacksは記しています。
 
windows-11-mulitple-desktop
 
 
Source:iPhoneHacks
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる