Appleシリコン搭載16インチMacBook ProにはM2チップを搭載か

M2

M2
 
中国メディア快科技が、2021年に発表されるAppleシリコン搭載16インチMacBook Proには、M2チップが採用されるだろうと報じています。このチップは5nmプロセスで製造され、16インチMacBook Proだけではなく、新しいMac Proにも搭載されると、同メディアは記しています。

5nmプロセスで製造されたM2チップが登場

快科技が、2021年に発表されるAppleシリコン搭載16インチMacBook ProとMac Proには、5nmプロセスで製造されるM2チップが搭載されると報じています。
 
新型16インチMacBook ProはミニLEDバックライトディスプレイを搭載し、2021年に発表されると、著名アナリストのミンチー・クオ氏が予想していました。

Appleシリコン搭載Mac Proに関する噂

Appleシリコンを搭載するMac Proは、現行のIntel Xeonプロセッサ搭載モデルと同じデザインながら、筐体サイズが小さくなると噂されています。
 
快科技の予想では、この小型モデルにM2チップが搭載される可能性が高いようです。
 
 
Source:快科技
Photo:Wccftech
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

目次